【開店情報】ジャパンミート生鮮館仙台市名坂店が2022年夏にケーヨーデイツー泉市名坂店内にオープン!
婦人画報のお取り寄せ

マツです。
私の自宅の近くにあって、かなりの頻度で行っているケーヨーテイツー泉市名坂店の敷地に『ジャパンミート生鮮館 仙台市名坂店』が2022年夏にオープンすることが決定したようなので、紹介します。

ジャパンミートとはどんな会社?

株式会社ジャパンミートは、持株会社である株式会社JMホールディングスの連結子会社です。大型商業施設内に出店する「ジャパンミート生鮮館」14店舗、卸売のような安い価格、市場のような新鮮で豊富な品揃えを目指すロードサイド店舗の「ジャパンミート卸売市場」12店舗、旧スーパータジマの店舗をリニューアルした「MEAT Meet」4店舗、北関東を中心とした地域密着型店舗「パワーマート」4店舗を展開。また、焼肉屋 漫遊亭」を茨城県を中心に17店舗しています。そして、あの業務用スーパー『肉のハナマサ』も同じJMホールディングスグループの子会社となっています。宮城県内では、仙台中山店が1店舗目で、仙台市名坂店が2店舗目となります。

ジャパンミート生鮮館仙台市名坂店の場所はどこ?

2021年9月にジャパンミート生鮮館 仙台市名坂店を2022年夏に出店するとの発表がありました。

しかし仙台市泉区市名坂という地名は、下記地図の通り範囲が広過ぎて場所がどこかは、詳細の番地まで分からないと特定することができません。なので、当初はカインズ泉店近くの空き地ではないかとか様々な噂がありました。

ジャパンミート生鮮館 市名坂店はケーヨーデイツー市名坂店内に確定

ジャパンミート生鮮館仙台市名坂店の場所が確定しました。ハローワークに『ジャパンミート生鮮館 仙台市名坂店』の求人情報が掲載されて、その住所が、ケーヨーデイツー泉市名坂店の住所と同じなんです。ということで、ここに出店することは分かったんです。

 

 

ジャパンミート生鮮館 仙台市名坂店はどのような形態で出店するの?

しかし、分からないのは、どのような形態で出店するかですね。店舗の規模は仙台中山店(1,000坪)を上回る1,100坪となると発表されていますが、ケーヨーデイツー泉市名坂店の駐車場に新たに建物を建設するのか、それともケーヨーデイツーの建物の中に出店するのかですが、2022年夏の開店だとすると、7~8ケ月しかありません。この短期間で出店するには、既にある建物内と予想できますので、多分ケーヨーデイツーの中に出店するものと思われます。

駐車場は平面駐車場、2F駐車場とたっぷりありますね。

筋向いには、運転免許センターがあります。

同じ敷地には、やまや市名坂店がありますし、道路を挟んだ隣にはヨークタウンがあります。

まとめ

美味しい生鮮食品(特に肉)が安く購入できるようになるのは、すごく嬉しいですね。近くには、ヨークベニマル市名坂店ヤマザワ松陵店などのスーパーがありますが、選択肢が増えるのは嬉しいですね。しかし周辺道路が更に混雑しそうです。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事