【開店情報】仙台国分町に11/15グランドオープンした酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』の「秋田竿灯皮串」が旨すぎる!
婦人画報のお取り寄せ

マツです。
仙台国分町の串鳥国分町店跡に11/15グランドオープンした酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』に早速行ってみました。「秋田竿燈皮串」が美味しかったので紹介します。

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』とはどんなお店?

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』は、「酉や喜兵衛」の暖簾わけのお店です。名物は何といっても「秋田竿燈皮串」という「とりかわ串」の焼鳥ですね。秋田の「竿燈まつり」の提灯に見立てて「3日間で5回も炙る」という手間を掛けて、極限まで余分な脂を落とすことで脂の旨みだけを残して、もちもち食感の激旨「とりかわ串」に仕上げます。最後に醤油ベースの秘伝のタレにつけてサッと焼き上げます。この「とりかわ串」を含めた焼き鳥がメインのお店です。おつまみ、ドリンクもリーズナブルで、お一人様や少人数での利用し易いお店になっているので、ちょい吞みにはちょうど良いですね。

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-226-8277
  • 住所:仙台市青葉区一番町4-3-17
  • アクセス:勾当台公園駅から徒歩7分
  • 営業時間:月~土:17:00~翌0:00 
         日  :17:00~23:00 
  • 定休日:なし
  • 席数:40席(テーブル席、カウンター席)
  • 駐車場:なし
  • 公式HP:とりかわ長兵衛
  • 公式instagram:とりかわ長兵衛
  • HOTPEPPER:とりかわ長兵衛

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』のアクセスMAP

 

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』の店舗の様子

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』の店舗外観

 

お店は1Fと2Fがあります。1Fはカウンター席がメイン。2Fはテーブル席になっているようです。入口を入って真っすぐ進むと2Fの階段があります。

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』の店舗の内観

1Fカウンター席は、旧串鳥のカウンターのままのようです。

1Fにも4人掛けテーブル席が2卓あります。

卓上調味料は、ソース、醤油、唐辛子、胡椒ですね。

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』のメニュー

 

メニューには「秋田竿燈皮串」などの串焼きメニューがたくさんあります。

2品選んで【319円(税込)】の「選べるおつまみ」「選べる揚げ物」が、安くて嬉しいですね。

食事系も釜めし、かつ丼、らーめんと種類が豊富で、安いですね。デザートにも力を入れているようです。

ドリンクメニューは一律【319円(税込)】と安いですね。

地酒も東北6県の美味しい地酒(純米酒や純米吟醸酒)が【429円(税込)】と、安い値段でいただけるので、嬉しいですね。元々は秋田のお店だけに秋田県の地酒が多めですね。

注文しました

これはお通しです【319円(税込)】鶏のスープと辛味大根おろしです。スープは比内地鶏スープのようですが、飲んでみましたが、そこまで旨味は感じられんませんでした。辛味大根おろしは普通に美味しかったですね。これは、前のお店である『串鳥』のお通しと同じ組み合わせで、お替り自由ですが、このお店では、お通し代が取られます。

一杯目と二杯目は生ビールを注文。

「選べる揚げ物」2品選んで【319円(税込)】とお得なメニューです。選んだのは「アジフライ」「ハムカツ」です。値段が安いのでどんな料理がでてくるのか不安でしたが、ちゃんとした料理でした。

アジフライは食べやすいように半分にカットされていました。キャベツもついていました。

「アジフライ」も「ハムカツ」も熱々の揚げたてで、美味しかったです。

「秋田竿燈かわ串」を注文。鶏の首かわを3日間で五回炙り、余分な脂を落とし、旨味を中に閉じ込めて自家製秘伝だれで焼き上げた自慢の逸品は、美味し過ぎました。

この日は、凄く寒かったので、最後は日本酒(白鶴・熱燗)にしました。こんなお洒落な器で提供されます。これは地酒でも一緒ですかね?

まとめ

酉や喜兵衛分店『とりかわ長兵衛』のグランドオープン直後に行ってみましたが、おつまみもドリンクとリーズナブルな価格でした。自慢の「秋田竿燈かわ串」は、私は初めて食べましたが、安くて美味しかったです。お客様で混雑していた為か、開店直後で慣れていない為か、会計の誤りがあったのには驚きましたが、そのうち慣れると思いますので、その頃にまた行きたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事