仙台近郊の人気ラーメン店
【11月25日OPEN】イオン仙台一番町店は、宮城初の『レジゴー』も導入!

マツです。

イオン仙台一番町店がオフィス24仙台店跡に2020年11月25日(水)にオープンする事が決定したようなので紹介したいと思います。また、宮城県では初の『レジゴー』も導入されるようなので紹介します。

イオン仙台一番町店の店舗情報

店舗情報
  • 名称:イオン仙台一番町店
  • 所在地:宮城県仙台市青葉区一番町1丁目2番25号NSビル1階
  • 開店日:2020年11月25日
  • 売場面積:664m2
  • 駐輪台数:12台
  • 営業時間:平日8時~22時、土日・祝日9時~21時
  • 休業日:年中無休
  • アクセス:仙台市営地下鉄東西線「青葉通一番町駅」から徒歩3分

イオン仙台一番町店のアクセスMAP

イオン仙台一番町店は、地下鉄東西線「青葉通一番町駅」から徒歩3分という好立地であり、近隣はオフィス街の為、サラリーマン・OLの方の利用が多いと思われる為、朝食・昼食などをサポートする店を目指すようです。

イオン仙台一番町店の店舗の様子

ここには、以前は、オフィス24仙台店という事務用品のお店があり、私も良く利用していました。しかし、2019年に他の場所に移転した為、しばらく空き状態になっていました。イオン仙台一番町店の開店で、南町通りが少し賑やかになると思われます。

これは、2020年9月末の写真ですが、まだ工事は始まっていないようです。

 

2020年10月末の写真ですが、2020年11月25日オープンという看板も出ていました。

これは、2020/11/21の写真ですが、店内にも商品が並べられており、開店を待つばかりですね。

イオン仙台一番町店では宮城初?『レジゴー』を導入

新しい会計方法「どこでもレジ レジゴー」を導入するらしい?

「イオン仙台一番町店」は、宮城県内の「イオン」「イオンスタイル」では初めて「どこでもレジ レジゴー」を新しい会計方法の一つとして導入するようです。

『レジゴー』とはどんな会計方式?

「レジゴー」は、お客さま自身が貸出用の専用スマートフォンで商品のバーコードをスキャンし、専用レジで会計するイオンの新しいお買物スタイルです。このようにお店で買い物時に専用スマホを借りるようです。

自身で購入する商品をスキャンします。このようにすれば、スマホ画面で購入商品の確認ができるため、買い忘れ防止にもなりますし、自分のペースでお買い物ができますね。

スキャン終了後も専用レジの2次元バーコードを読み取り、買物データを連携、お支払い方法を選択するだけで簡単にお会計ができるため、“レジに並ばない”“レジ待ち時間なし”を実現できるようです。

今後は新たな機能を追加するなど、お買物中のお客さまへのメニュー提案やお買得商品の案内などが可能なようにすることにより、更なるお買物の楽しさと利便性向上を目指します。

    まとめ

    「イオン仙台一番町店」の出店は、2020年11月11日オープンの「イオン仙台宮町店」以来となります。今回オープンする「イオン仙台一番町店」を含め、2020年11月末時点で28店舗目となるようです。このお店がどんな感じの店舗になるかオープンが楽しみですが、宮城県で初めて導入される「どこでもレジ レジゴー」がどんなものなのか、興味があります。オープンしたら早速行ってみたいと思います。

     

    おすすめの記事