人気の高級食パン店
45年ぶり?中学の還暦同級会は楽しかった!

マツです!
私の出身地である山形県庄内地方の鶴岡市では、中学校の還暦祝い同級会を開催するのが一般的?のようです。私が卒業した中学校でも今夏、還暦祝い同級会が開催され出席しました。その様子を紹介したいと思います。

45年ぶりの還暦祝い同級会は連絡がつくかが鍵?

2019年4月に急に自宅に還暦祝い同級会の開催の連絡がありました。確か日曜日に連絡があったと思いましたが、突然のことでびっくりしました。何故、私の自宅の電話番号が分かったのかというとSNSでした。私はLine、twiteer、facebook、blogをやっているので、それらの情報から電話番号を突き止め、実行委員会のメンバーが電話してきたのでした。本当に実行委員会のメンバーは大変だったと思います。

還暦祝い同級会の案内

その後、連絡がついた人には、下記のような案内状が送付されたようですが、私は実行委員会メンバーとLINEで繋がっていたので、案内状は届きませんでした。LINEで案内状を送信してもらいました。

還暦祝い同級会開催の連絡について

旧鶴岡第一中学校の卒業生の還暦祝い同級会を開催するに当たっては、卒業後45年も経過していることもあって連絡することが大変だったようです。都会と違って田舎なので、就職や結婚で地元を離れた人も多いし、親も高齢なので、亡くなったり、施設に入ったり、なかなか連絡が取れないので、かなり苦労したようです。それでも、同級生330名中112名と1/3もの方が出席したのは凄いですね。本当に実行委員会の方の頑張りがあったからだと思います。奇しくも、今年は令和元年でもあるので更にめでたいですね。

会場は東京第一ホテル鶴岡です

鶴岡市で同級会を開催する場合、一泊であれば、湯の浜温泉などで開催される事が多いようですが、日帰りで大人数の場合は、東京第一ホテル鶴岡、またはグランドエルサンなどで開催されることが多いようです。今回の会場は東京第一ホテル鶴岡でした。

還暦祝い同級会のプログラムは?

開会の辞

 

ご祈祷&記念写真撮影

ご祈祷

ご祈祷は、荘内神社の神主さんと巫女さんが行ってくれました。神主さんも同じ中学校出身で2学年上の方でした。巫女さんは、神主さんの娘だそうです。

記念写真撮影

記念写真撮影は、人数が多かったので大変でしたね。また、誰か分からない人が多かったので、写真と名前が分かる物があれば良いと思いました。

懇親会のコース料理

 

懇親会の時に、中学校の卒業アルバムの写真がプロジェクターで投影されました。

恩師の先生へ花束贈呈

恩師の先生方が、こんなに元気だった事にびっくりしました。それから先生方のスピーチもありました。その中で、感銘を受けたのが、高齢になっても健康でいる為には、健康に気を付けるという消極的なものではなく、自分の健康は自分で守るという考え方をすることが重要であるというものでした。

閉会の辞

2次会も同じホテルで開催

懇親会はあっという間に終了しました。その後は同じホテル内の2次会会場へ移動しました。

2次会の最後に集合写真を撮影

御祝は紅白のお餅

長寿祝いでは紅白の餅を贈ることが多いようですね。これは「餅」と「持ちがいい」や「長持ちする」に語呂を合わせ、さらなる長寿、長生きしてほしいという願いが込められている為です。

 

まとめ

  • 45年ぶりの同級会はとても懐かしいものでした。私は地元にいなかったので、中学時代の同級生に会うことはありませんでした。なので久しぶりの再会はとても懐かしく、楽しかったです。一瞬だけ、45年前の純真な?自分に戻れたような気がしました。
  • 振返ってみると還暦まで無事生きてこられたと思います。ここまでくるには学生時代は先生、会社では上司、先輩、同僚、友人、家族などたくさんの人に支えられてきたんだなと思います。その時々に出会った方々に感謝したいと思います。しかし、昔と違って今の還暦はまだまだ若いので、これからも、新たな事にチャレンジして行きたいと思います。

 

 

おすすめの記事