人気のパン屋さん
ネイティブ広告

マツです。
以前から、自宅の近くを通る予定の【宮沢根白石線】には注目していましたが、今回は浦田工区が6/29に開通することが決まったので紹介したいと思います。

都市計画道路【宮沢根白石線】とは?

宮沢根白石線は秋保通と広瀬湖畔通が交わる「宮沢橋」から仙台市街地を南 北に縦断し松陵ニュータウンなどの泉区内の新興住宅地を経由し根白石までの 都市計画道路だが、今のところ完成している のは土地区画整理事業によって整備された仙台駅東口付近と免許センター前から松陵ニュータウンにかけての南北に走る区間、そして明石台から紫山にかけての東西に走る区間で途切れ途切れの整備に留まっている。
 そして事業着手されているのは、宮沢橋と仙台駅東口を結ぶ「南鍛冶町工区」 と南光台と国道4号仙台バイパス、そして仙台北環状線を結節させる役割を担う「浦田工区」である。

都市計画道路【宮沢根白石線】の全体ルートは?

仙台市の都市計画道路の中で整備優先度の高い区間宮沢根白石線は含まれています。
②が宮沢根白石線になります。

宮沢根白石線の拡大図

②が宮沢根白石線になります。

 

都市計画道路【宮沢根白石線】の進捗状況?

【宮沢根白石線】の進捗状況は下記のようになっていますが、まだまだ進捗状況は芳しくないですが、時間は掛かっても是非最後まで開通させて欲しいと思います。

事業着手区間?
宮沢橋と仙台駅東口を結ぶ「南鍛冶町工区」⇒一部始まっているが、現在は休止中
南光台と国道4号仙台バイパスを結ぶ「浦田工区」⇒6/29開通
●宮沢橋の掛け替え⇒掛け替えは決定したが、工事は始まっていない
国道4号仙台バイパス~免許センター~松陵⇒計画道路だがまだ工事は始まっていない
松陵~富谷市明石台⇒県の事業にすべく陳情中?

今回は浦田工区」が完成し、6/29に開通します

こんな感じで4号バイパスから南光台にも簡単に行けるようになります。また、北根三丁目へも簡単に行けるようになります。新しい道路はトンネル状になっています。

開通は6/29(土)14時~です。

4号バイパスからダイシンの横からは免許センターの建物がすぐ近くに見えますね。

計画では、ここを通って七北川を越えて免許センターから松陵まで繋がる予定です。
しかし、まだ工事が始まっていないので、いつになれば繋がるのかは分かりませんね。

反対側のcoop南光台付近からはこんな感じになっています。

北根3丁目方面にも繋がります。4号バイパスからも簡単に行けるようになります。

COOP南光台店がが蒲田工区の道路沿いにあります。

ルネサンス 仙台南光台から南光台四条通り方面ですが、道路が拡張できるようになっています。
今は駐車場やゲートボール場になっています。

道路の両端には階段の歩道があります。

トンネル上部から見るとこんな感じになります。

トンネルの上部の整備は7月中旬まで続くようですね。

トンネルの上は公園になっています。(南光台やすらぎ公園)その隣りは多目的広場?になっていました。

バス停とバスプールもあります。

まとめ

都市計画道路【宮沢根白石線】は、全線開通まで何十年掛かるか分かりませんが、今回の浦田工区の開通で、少しは前進しました。これからも各工区の進捗状況などをチェックしていきたいと思います。

 

おすすめの記事