人気のパン屋さん
ネイティブ広告

マツです。
またまた、高級食パン専門店が仙台に出店しました。そのお店とは「考えた人すごいわ」というお店です。東北初出店となる「仙台店」が、8月1日にオープンしましたが、「宝石箱」は販売されませんでした。「宝石箱」販売開始後に行ってみたのでリポートしたいと思います。

「考えた人すごいわ」の食パンとはどんな食パン?

商品は、『魂仕込(こんじこみ)』『宝石箱(ほうせきばこ)』の2種類のみです。

魂仕込(こんじこみ) 2斤 800円(税別)

ここでしか味わえないキメ細かな“口どけの良さ”を実現するための厳選小麦粉、豊かな風味を引き出すための国産バター、そして岩手県「のだ塩」をはじめ、材料1つ1つにこだわり、魂を込めた贅沢な食パン。その名も「魂仕込」。
トーストせずそのままお召し上がりいただくと、ほんのりした甘味が口中に広がります。
主な素材:小麦粉・国産バター・岩手産のだ塩・生クリーム・練乳・蜂蜜

宝石箱(ほうせきばこ) 2斤 980円(税別)

岩手県田野畑村の豊かな自然で生まれた「たのはた牛乳」、オーストラリアの大地で育ったサンマスカットレーズン、そして国産バターを使用することで、一口食べるとコクの余韻が残ります。
さらにサンマスカットレーズンが芳醇でフルーティな味わいを添え、カットすると「宝石箱」のように輝きます。
主な素材:小麦粉・国産バター・岩手産のだ塩・牛乳・サンマスカットレーズン

「考えた人すごいわ」仙台店の店舗情報・アクセス

店舗情報

店  名 高級食パン専門店「考えた人すごいわ仙台店」
住  所 仙台市青葉区本町1丁目6-23インテリックス仙台ビル1F
交通手段

JR仙台駅西口を出て、駅前通りを北へ約7分。 国道45号線との交差点の南西角の1階です。
地下鉄仙台駅北3出入口を出て、駅前通りを北へ約7分。 国道45号線との交差点の南西角の1階です。

アクセス

現在の「考えた人すごいわ」仙台店の混雑状況はこんな感じです

8/26平日の朝8:45です。お店の開店時間は9:00ですが、8:45から整理券を配布するようなので並びましたが、既に50人程並んでいました。
皆さん、8/25から販売開始した『宝石箱』を買おうとしている人だったのですが、朝9:00に販売する『宝石箱』は20本限定です。なので、既に朝の販売分は売切れ状態でした。今日の販売分は18:00からの20本だそうです。このぶんの整理券は配布せず、先着順での販売とのことです。仕方がないので、『魂仕込』の整理券を貰って、並びました。

『魂仕込』購入は、ほぼ並ばなくても良い?

朝、8:45頃から引き渡し券、整理券を配布していますので、整理券を貰えば、その時間に取りにくれば良いので、待ちはなしですね。引き渡し券の場合は、並んでいる人数によりますが、20~30分程度並ぶ場合があると思います。

引き渡し券・・・8:30~8:45頃より配布、9時の開店から順番にお渡しできる券
整理券・・・12時・13時・14時・15時・16時に焼きあがりの2斤サイズの食パン魂仕込をお渡し
18時の販売・・・整理券無しで先着順に販売

※『魂仕込』は、しばらくの間おひとり様2本(2斤サイズ)限定の販売となっています。

『宝石箱』を購入するには2時間待ちを覚悟

お店の方に確認したら、朝9:00に販売する『宝石箱』を購入するには、朝7:00に並ばないとだめなようですと行ってました。18:00の販売でも似たような感じでしょうか。この暑さの中で2時間は厳しいですよね。

 

並ぶのに雨でも大丈夫なように、傘が用意してありました。これは嬉しいですね。 

麦茶のサービスもありました。

 

魂仕込を買ってみた

 

 

パンの中央部は窪んだ状態になっています。焼きたての為か、あまりにも柔らかいのでカットするのにも気を使いますね。

 

そのまま食べてみた

きめ細かな生地でしっとりふんわりして、もちもち感もありますね。バターの風味も良いですね。

オープンサンドで食べて見た

オープンサンドにして食べてみましたが、パンの美味しさが際立ちますね。みみが凄く薄いのでみみがないように感じられました。 

 

翌朝にトーストして食べてみた(写真取り忘れました)

翌朝にトーストして食べてみました。翌朝になっても柔らかさはほとんど変わらない感じだったので、そのまま食べても大丈夫なようでした。あえてトーストにしましたが、表面はパリッとして中の生地は、ふんわりもちもちしていて、これまでは食べたことがない食感でした。

 

まとめ

仙台には食パン専門店が次々に新規オープンしていますが、7月上旬の「考えた人すごいわ」仙台店がオープンとても楽しみです。オープンしたら早速行ってみたいと思います。

おすすめの記事