早期退職はおすすめ?

Pocket

マツです!

私は、54歳で34年間勤めた会社を早期退職しました!

私の場合、64歳から年金が支給されますが、それ迄の10年間のセカンドステージを

どう生き抜くかがとても大事になると思っています!

これから早期退職を考えている方の参考になればと考え、セカンドステージを生き抜く方法に

ついて体験談を紹介してみたいと思います!

 

早期退職した理由

わたしが早期退職を決断した理由は、次のようなものでした。

  1. 実母の認知症と腰椎圧迫骨折、義母も腰椎圧迫骨折して両方共、要介護2状態となった為、介護が必要になったこと。
  2. 会社が合併(他の会社に吸収合併)して組織が大幅に変更され、厳しい状況になったこと。
  3. 住宅ローンも子供の教育もほぼ終わったので、そんなにお金が必要なくなったこと。

4.会社の早期退職制度での退職金上乗せキャンペーンをやっていたこと。

早期退職はどうなの?

早期退職することは、どうなんでしょう?

世の中では「早期退職」をすることは、あまり良くない?と評価されているようですが、

決してそんなことはないと思います。

早期退職したから人生が終わる訳でもありません。但し、家族を養う必要があるので、まったく

収入がなくなるのは厳しいと思います。

ですが、私は、早期退職経験者として声を大にして言いたいと思います!

早期退職は人生をリセットして再スタートする最高の状況なのです!

今まで勤めた会社からの自立支援金金つきで人生の再スタートを切れるのです。

しかも若い時にはなかった『経験』と『知恵』が備わった今だからこそ、成功する確率は

あんがい高いはずですが?

そう考えたら、早期退職はチャンス以外のなにものでもありません。

そんなチャンスをみすみす逃すなんてモッタイナイと思います!

 

 

続きは次の記事で!

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください