仙台近郊の人気ラーメン店
ヘルシーで大人気!こんにゃくタピオカを通販で取り寄せてみた!
マツです。
タピオカドリンクが大人気でしたが、最近は人気も下降気味?ですね。ポストタピオカとして『こんにゃくタピオカ』が人気になっているらしいので紹介したいと思います。

女性に人気のタピオカ

もちもちした食感で、噛んだときのほんのりした甘みと、のど越しの良さから大人気のタピオカ。タピオカは、ドリンクやスイーツに入っていることが多く、黒い大粒な形が、特に女性には人気ですね。

タピオカの原料とカロリー

 

タピオカは、イモの一種で、南米が原産地の「キャッサバ」を原料としていて、ミネラルなどの栄養が豊富です。余分な塩分を体外に排出するカリウム、骨粗しょう症予防に効果が期待される栄養であるカルシウム、海藻やゴマなどの多く含まれる栄養のマグネシウム、骨の形成に役立と言われるリンなどの栄養が含まれています。なので、ヘルシーなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実はタピオカは高カロリーな食品なんです。その為タピオカ食べすぎには注意が必要です。

芋が原料のタピオカはでんぷん質で、主成分は「炭水化物」です。 ブラックタピオカ生100gには262㎉ものエネルギーを含んでいて、白米お茶碗約一杯(160g)とほぼ同じくらいのカロリーです。 1杯くらい大丈夫と思って毎日飲んでいると、あっという間にカロリーオーバーになって太る原因になります。

こんにゃくタピオカとは?

群馬が誇る特産品こんにゃくの市川食品がつくる「ブラックタピオカこんにゃく」は、タピオカそっくりの見た目に加え、ヘルシーで扱いやすいこんにゃくの特徴が生かされている。タピオカにはない利点もある。まずはカロリー。タピオカに比べ、こんにゃくは低カロリーでヘルシーなので、食べ過ぎても太るということはありません。次に調理のしやすさ。タピオカは湯戻しなどが必要だが、こんにゃくなら不要です。さらに、長時間飲料に入っていても伸びないこと。タピオカはゆでた後に放置すると、ふやけてしまうが、こんにゃくなら、そんな心配は必要ありません。

こんにゃく専門店『下仁田 ぜいたく庵』のこんにゃくタピオカが美味しいみたい

 

こんにゃくがダイエットに良い?

ダイエットブームで、今市場にはたくさんのダイエット商品が溢れていますね。中には厳しい食事制限をして結局は身体を壊してしまうような過激な方法もあります。
 けれど、本来はダイエットは自分の身体を健康に保つためのものですよね。だからこそ、無理をして身体に大きな負担をかけるような一時的な見せかけの方法ではなく、 多少時間はかかっても着実に美しく痩せることができ、さらに身体も健康になれることが大事だと思うのです。

日本には、昔ながらの優秀な食材が豊富にあります。 こんにゃくもその食材の一つ。
 低カロリーで、こんにゃくの主成分となるグルコマンナンは水溶性の食物繊維なので、水を含むと膨張するという性質を持っています。ですから、少量でも満腹感があり、カロリーの過剰摂取を 抑えることができるのです。

 また、便を増やして腸壁を刺激するので、大腸のぜん動運動が活発になり、便秘を解消してくれるので体の内側からきれいになり、お肌の調子も良くしてくれます。
 それに、こんにゃくに含まれるカルシウムは、ダイエット中に不足しがちなカルシウムを補充する役割もしてくれます。こうしたこんにゃくの特性をうまく利用すれば、美味しく食べて健康に無理なくダイエットすることができるでしょう。

こんにゃくタピオカを取り寄せてみた

1袋120g×5個入って¥1080(税込)でした。メール便で送料も無料ですね。

1袋120gを半分づつミルクティーに入れるとこんな感じになります。

見た目はタピオカに見える?

 

まとめ

こんにゃくタピオカを食べてみました。食感的にはタピオカに劣りますが、ミルクティーに入れて食べると、それなりに美味しいです。更に低カロリーなので、ダイエットには良いと思います。

 

おすすめの記事