【開店情報】11/4に仙台市青葉区にオープンした『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』のちょい吞み&うな丼で大満足!

マツです。
2021年11月4日に青葉区国分町にリニューアルオープンした『オオギヤと宇奈とと国分町店』に早速行ってちょい呑みしてきたので紹介します。

 

『オオギヤと宇奈とと』とはどんなお店?

炭火焼うなぎの「名代宇奈とと」などを展開するG-FACTORY株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社⻑:⽚平 雅之)が、「やきとりの扇屋」などの飲食店を運営する株式会社ヴィア・ホールディングス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:楠元 健一郎)が、コラボレーションして、両者の強みである「炭火焼」にこだわったダブルネーム店舗の炭火焼専門店、『オオギヤと宇奈とと』を、2021年9月に東京や大阪など、6都府県の一挙6店舗をOPENしました。「やきとりの扇屋」は、炭火焼きが人気の焼鳥居酒屋です。「名代 宇奈とと」は、炭火焼のうなぎを低価格で提供しているお店です。ふたつのお店がコラボすることによって、両既存店にはないオリジナルメニューなども提供していくとのこと。そして今回、11/4に「やきとりの扇屋仙台国分町店」『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』と仙台初のダブルネームコラボ店になりました。全国で2021年内には、30店舗まで拡大するようです。

『オオギヤと宇奈とと国分町店』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-212-6105
  • 住所:仙台市青葉区国分町3-8-9 大西ビル1F
  • アクセス:地下鉄:勾当台公園駅北2口 徒歩3分
  • 営業時間:平日:ランチ11:00~15:00、ディナー:17:00~23:00 
                     休前日:
    ランチ11:00~15:00、ディナー:17:00~24:00
                     土曜日:11:00~24:00   日祝日: 11:00~22:00 
  • 定休日:年中無休
  • 席数:73席
  • 駐車場:無
  • 扇屋公式HP:やきとりの扇屋
  • 宇奈とと公式HP:unatoto

『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』のアクセスMAP

 

『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』店舗の様子

『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』の店舗外観

 

『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』の店舗内観

 

お店に入ると左側はカウンター席になっています。右側にはテーブル席が並んでいます。お店の造りは、前のお店と変わりないですね。

店の奥は掘りごたつ席になっています。

『オオギヤと宇奈とと国分町店』のメニュー

お昼のメニュー

「やきとりの扇屋仙台国分町店」の時はランチはやっていませんでしたが、ダブルネームコラボ店では、ランチ営業を行っています。ランチメニューは「宇奈とと」のうなぎメニューを中心に、唐揚げ、チキン南蛮などの鶏料理メニューなどが加わって美味しそうですね。TAKE OUTもできるので、嬉しいですね。

夜のメニュー

 

夜のメニューでは、「宇奈とと」のお酒に合いそうなうなぎのおつまみが色々あるので嬉しいですね。

「やきとりの扇屋」のおつまみメニュー表は、新しくなったようですが、内容はあまり変わらないようです。

 

ドリンクメニュー

単品のドリンクメニューは、そこそこの値段ですね。

焼酎のボトルメニューが増えて、値段も安いですね。特にオリジナル焼酎がお得です。2人以上で飲む場合はお勧めですね。

帰りに店員さんに聞いたら、現在のお店のメニューにはないのですが、帰りにお店の方に聞いたら、晩酌セットも¥2,200パックもやっているとのことでした。

ちょい呑みしてみた

注文はタブレットで行うので、簡単に注文できますね。

 

まずは、生ビール大ジョッキー【\735(税込)】を注文。お通しの枝豆【\308(税込)】は、以前と変わらず、お替り無料です。

ひとつめのおつまみは、とりぽん酢【\319(税込)】を注文。鶏肉に小ねぎと大根おろしを載せてあり、ポン酢が掛けてあります。普通に美味しいです。

つぎのおつまみは、お店自慢のやきとりです。3本注文。最初は、もも焼き(塩)【\143】とねぎま(塩)【\165】が提供されました。炭火焼きのやきとりは、どれも美味しいですね。

3本目は、もも皮(塩)【\165】です。皮がパリパリで美味しいです。

次の飲み物は、ホッピー(白)セット【\440】を注文。

この店のホッピーセットの良いところは、焼酎が別のコップで提供されることですね。そして、コップに半分90ml位提供されるんですね。半分はジョッキに入れましたが、まだこんなに焼酎が残っているので、「なか」のお替りなしで、飲めますね。

お替り無料の枝豆を追加注文。

最後の〆は、うな丼【\550】と肝吸い【\160】を注文しました。

激安のうな丼なので、うなぎは小さめですが厚さがあります。炭焼きなので、表面はこんがりしていて、中はふっくらしていて、予想以上に美味しかったです。この価格でにしては大満足です。難点は、たまたまこの日だけなのかも知れませんが、ご飯が柔らか過ぎたことですね。

肝吸いは、本当に美味しかったです。

うな丼のたれもついてきました。

完食しました。美味しかったです。

『やきとりの扇屋 仙台国分町店』の時はどうだった?

ダブルネームコラボ店になる前の『やきとりの扇屋 仙台国分町店』だった時は、どうだったのかと言いますと、私も2021年6月にちょい吞みに行ってました。この時は、娘と食事に行く予定だったので、0次会で、ちょい吞みしました。この時は、ひとりだったので、晩酌セットを頼みました。晩酌セットは、お飲み物2杯+おまかせ料理2品で【\1,100(税込)】とお得なメニューがありました。お通しの食べ放題の枝豆【\308(税込)】は必要ですが。また、2人以上だと、¥2,200パック(90飲み放題+料理3,4品)やハイボール飲み放題【\1,100(税込)】もありました。現在のお店のメニューにはないのですが、帰りにお店の方に聞いたら、晩酌セットも¥2,200パックもやっているとのことでした。

枝豆お替り無料なのは、以前からですね。

おまかせ料理2品がこれです。いずれも野菜系ですね。ヘルシーといえばヘルシーです。

おつまみが、もの足りなかったので、やきとり2本を追加注文。この時は目玉商品の激安やきとり1本【\88(税込)】があったので、2本頼みましたが、これは安くて美味しかったですね。新しいお店になって、この目玉商品がなくなったのは、寂しいですね。

まとめ

仙台初のダブルネームコラボ店『オオギヤと宇奈とと仙台国分町店』は、ランチでも、飲み会でも利用できるお店になりました。激安で、うなぎが食べれるのは良いですね。時々うなぎが、無性に食べたくなるのですが、高すぎて中々食べれません。このお店であれば、気軽に食べられるので、また行くことになると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事