【開店情報】10/23に青葉区宮町にオープンした『広島 尾道らーめん おきがる』の尾道らーめんが旨すぎる!

マツです。
2021年10月23日に仙台市青葉区宮町にオープンした広島 尾道らーめん おきがるに行ってみたら尾道らーめんが旨すぎたので紹介します。

『広島 尾道らーめん おきがる』とはどんなお店?

『広島 尾道らーめん おきがる』は、青葉区宮町の福源串焼があった跡地にできた尾道らーめんのお店です。仙台で尾道らーめんを食べられるお店は、あまりないですね。『麺工房きわみや』くらいですかね。あとは『幸楽苑』で期間限定で提供されていたことがありました。鶏ガラスープに平子いわしを使った醤油味で、豚の背脂を浮かせたもので、麺は平打ち麺を使用したものが一般的に尾道らーめんといわれる物のようです。ただし、店ごとの個性も大きく、豚骨と海産物ベースのスープにストレート細麺を出す店、豚骨、鶏ガラ、野菜、こんぶからスープを取る店もあるようです。『広島 尾道らーめん おきがる』の女性店主の関さんに聞いた所、福島県いわき市でお店をやっていたようですが、ご主人が、仙台勤務されていることとお子さんが独立した為、仙台に移転してお店を出したそうです。何故尾道らーめん?なんですかと聞いたら、尾道らーめんのお店で修行したからとのことでした。

『広島 尾道らーめん おきがる』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:080-5221-8430
  • 住所:仙台市青葉区宮町5-6-15
  • アクセス:JR仙山線東照宮駅から126m
  • 営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00(LO:20:30)
  • 定休日:木曜日
  • 席数:10席(カウンター席のみ)
  • 駐車場:無
  • 公式HP:なし。食べログ:尾道らーめん おきがる
  • 公式Facebook:尾道らーめん おきがる

『広島 尾道らーめん おきがる』のアクセスMAP

 

『広島 尾道らーめん おきがる』の店舗の様子

お店には駐車場はないので、車の人は近くの有料パーキングに駐車するしかないですね。一番近い処はこちらだと思います。宮町通りの仙山線の踏切を超えて、東照宮の近くにあります。(システムパーク東照宮駅前)

8:00~18:00は30分100円です。/18:00~8:00は60分100円です。

12台駐車できますが、いつも混雑しているようです。

『広島 尾道らーめん おきがる』の店舗外観

『広島 尾道らーめん おきがる』宮町通りの通り沿いには、「パンネペッカティーム」というパン屋さんがあったのですが、残念ながら閉店になりました。ここの後ろの建物にあります。

隣には焼肉のときわ亭があります。

『広島 尾道らーめん おきがる』の店舗内観

 

お店に入るとすぐにウォーターサーバーと紙コップがあります。セルフサービスになっています。

お店は、カウンター5席と一人用テーブル席が5席の合計10席あります。

ひとりずつアクリル板で仕切られているので、コロナ感染防止対策も完璧ですね。

テーブルの下には、荷物を入れるカゴもあります。気遣いが嬉しいです。

『広島 尾道らーめん おきがる』のメニュー

らーめんメニューは4種類です。それから、ご飯物としては、塩おにぎり1種類です。

店内にはビール(小鉢付)【600円】のメニューもありました。

「尾道らーめん」【\800(税込)】を注文

初訪問なので、お店の看板メニューである、「尾道らーめん」を注文しました。「塩おにぎり」も美味しそうなので、注文しようと思ったのですが、大きさを見てびっくり。食べきれないと思い注文を断念。店主の関さんに聞いたら親戚が山形県酒田市にいて、美味しいお米を取り寄せているとのことでした。

具材は豚バラチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、青ネギですね。

スープは鶏ガラと小魚から取った出汁に醤油を合わせた醤油味で、旨味と背脂のコクがあって美味しいですね。背脂は思ったよりも少なかったですね。

店主さんに聞いたところ、麺は広島から取り寄せているとのことです。尾道らーめんの特徴の平打ち麺のようです。平打ち麺は、こしがあるようなのですが、少し柔らかめかと思いましたが、スープが良く絡み美味しいです。

この店の尾道らーめんは、チャーシューも自慢ですとのことです。大き目で、分厚い豚バラチャーシューは、ホロホロと柔らかく、味付けも良くとっても美味しいでした。

完食、完飲しました。美味しかったです。ごちそうさまでした。

まとめ

新店では、久々に自分好みの美味しいラーメン店に行くことができました。リピ確定ですね。店主さんおすすめの「瀬戸内 塩らーめん(鯛と帆立と昆布だし)」を絶対食べに行きたいと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事