【開店情報】6/18 プレオープンのコーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』に行ってみた!
婦人画報のお取り寄せ

マツです。
コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』は、2021年6月18日(金) に、プレオープンしました。早速行ってみたので、紹介します。

コーヒー焙煎店『FRIGOLES』とはどういうお店?

『FRIGOLES』は、元々は、宮城県柴田郡柴田町船岡にあるコーヒー焙煎店(船岡本店)ですが、2店舗目は名取店、3店舗目は今回プレオープンの仙台泉店と全部で3店舗となります。コンセプトは、お客様が飲んだ時に”ほっと”してくれるコーヒーをつくることを大切にコーヒーの香りといやしの空間で”ほっと”できる珈琲を淹れたいコーヒーの輪を広げたい"いつもそばにフリゴレス"そんな想いで続けていきたいと考えているようです。お客様からご注文を受けてから焙煎する方式の本格派コーヒーショップです。店内にはイートインスペースもあります。

コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-725-7120
  • 住所:仙台市泉区野村上野下3−2
  • アクセス:地下鉄南北線:泉中央駅から車10分、東北自動車道:泉スマートICすぐ近く
  • 営業時間:10:00∼18:30 、[プレオープン中]10:00∼17:00(LO16:30)
  • 定休日:木曜日、第二水曜日
  • 駐車場:有
  • 公式HP:FRIGOLES
  • Twitter:FRIGOLES
  • Facebook:FRIGOLES
  • instagram:FRIGOLES

コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』のアクセスMAP

 

コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』の様子

 

東北自動車道の泉スマートICよりすぐ近いところにあります。

この道路の先に見えるのが、東北自動車道です。この交差する所に泉スマートICがあります。

駐車場はたっぷりと10台分以上ありますね。

コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』の外観

 

イートイン、テイクアウトのメニューは、各種コーヒー、ジュース、ソフトクリームなどがあります。

コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』の内観

 

店の奥にはコーヒー豆の焙煎機が何台も並んでいました。

生豆がたくさん並んでいます。本日は43種類のもコーヒー豆が並んでいました。MAXでは45種類もあるようです。

そのまま1杯分のコーヒーがドリップで飲めるドリップバッグコーヒーも販売されています。

リキッドコーヒーも販売されていました。

カレーパウダー、缶バッジもありましたね。

大型の焙煎器も設置されていました。ドリップバッグコーヒー用の豆を焙煎するんですかね?

イートインコーナーは店内に8席、お店の前に3席ほどありました。

豆を購入したら、焙煎が終了するまで、約20分程度掛かります。番号札を渡され、番号で呼ばれます。7/21のグランドオープン後に使用できる、10%の割引券を貰いました。

コーヒー焙煎店『FRIGOLES仙台泉店』のメニュー

イートインメニュー

イートインメニューは次の通りです。

コーヒー豆の種類一覧表

事前に、電話、ネット、FAXでの注文を受付けています。

コーヒー豆【ザンビア NCCL農園】を購入

初めてFRIGOLES仙台泉店へ行きましたが、どの豆がいいのか分かりませんが、今回は「ザンビアNCCL農園」200gを注文しました。生豆で200gなので、焙煎後は180gになるようです。

私の家のコーヒーサーバーはエスプレッソマシンなので、深煎りにしてもらいました。

家のエスプレッソマシンで実際飲んでみました。あっさりした味で、苦みなどもあまり感じられなかったです。これは、この豆が、そのような特徴がある豆なのか、焙煎が浅いからかなのは良く分かりませんでした。

まとめ

6月18日からは、まだプレオープンで、グランドオープンは7月21日のようなので、どうなるのかは分かりませんが、印象としては、お店は新しくて、綺麗で良いお店だと思いました。しかし、私がいつも行っているコーヒー店と比べては、全体的に少し値段が高いかなとも感じました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事