仙台近郊の人気ラーメン店
【超お得】『平禄寿司』仙台青葉一番町店でちょい呑みしてみた!

マツです。
回転寿司の『平禄寿司』では、おつまみとしての「ちょい吞みメニュー」とドリンクが2杯目から【199円】という、お得なサービスを展開しています。仙台青葉一番町店に行ってみたので紹介します。

『平禄寿司』とはどういうお店?

『平禄寿司』元々、大坂で開店した「元禄寿司」の東日本初の回転寿司店として開店しました。その後、「仙台平禄」と名称を変更し、仙台市内を中心に、東北と関東などに店舗を展開する回転寿司チェーンとなりました。運営会社は株式会社ジー・テイストという名古屋が本社の会社です。「仙台平禄」は、日本における回転寿司店の草分け的存在で、2020年現在は創業53年になります。

『平禄寿司』一番町店の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-225-8685
  • 住所:仙台市青葉区一番町4-5-25日之出ビル1F
  • アクセス:地下鉄南北線勾当台駅から徒歩3分
  • 営業時間:11:00~21:30
  • 定休日:なし
  • 駐車場:無
  • 公式HP:平禄寿司
  • 公式SNS:なし

『平禄寿司』仙台青葉一番町店のアクセスMAP

 

 

『平禄寿司』仙台青葉一番町店の店舗の様子

『平禄寿司』仙台青葉一番町店の店舗外観

2杯目以降のビール、ハイボール、酎ハイは199円の大特価になります。19:00迄などの時間制限がないのが良いですね。ただし、このサービスは、HPには一切載っていません。なので、どのお店で行っているのかは分かりません。仙台青葉一番町店は、毎日やっているようです。

ちょい吞みメニューのおつまみも、色々あります。

『平禄寿司』仙台青葉一番町店の店舗内観

仙台青葉一番町店は、カウンター席とボックス席があります。カウンター席は、2席毎に仕切板が設置されていて、2席に1名というように案内されます。平日(水曜)の19:00頃に訪問しました。この時は、カウンター席も空きがあってすぐ座れたのですが、次々にお客様が来店し、満席になりました。それで、待たされる人も出てきました。

『平禄寿司』仙台青葉一番町店のメニュー

ちょい吞みメニューが、こちらです。寿司だけでなく、ちょい吞み用のおつまみがあるのは、嬉しいですね。

席にもドリンクがお得のメニューがありますね。

「ちょい吞みメニュー」を注文

注文はタブレット端末で行います

 

1杯目の飲み物は、ブラックニッカハイボールを注文しました。

おつまみは、まず刺身3点盛り【390円】を注文。まぐろ2貫、サーモン2貫、生たこ2貫ですね。刺身のつまとして、大葉と玉ねぎが添えられていました。寿司屋なので刺身も新鮮で美味しいのですが、つまも美味しくいただけました。

2杯目の飲み物は、1杯目と同様にブラックニッカハイボールを注文しました。

おつまみ2点目は、白身魚のフライ【180円】を注文しました。提供される迄、少し時間は掛かりましたが、揚げたてでタルタルソースも付いていて美味しくいただきました。

3杯目の飲み物は、ガリ酎ハイにしました。酎ハイとガリが別々に提供されます。

既に夕食でらーめんを食べたのですが、イメージガールいちおしメニュー2位にランクされた、とろたく軍艦2貫(100円)を思わず注文しました。これは、とろの柔らかい食感とたくわんのコリコリした食感がたまらないですね。

3杯で止めようと思ったのですが、安いので4杯目のブラックニッカハイボールを注文してしまいました。

本日の会計

  • ドリンク[ハイボール1杯目【300円】、2~4杯目【199円】×3]          計【897円】 
  • おつまみ[刺身3点盛【390円】、白身魚のフライ【180円】、とろたく軍艦【100円】] 計【670円】
  •    合計【1567円】 税込で【1721円】

まとめ

平禄寿司のちょい吞みは、時間制限がないので、遅い時間にちょい吞みしたい場合は特におすすめですね。お腹が空いている場合は、寿司も食べられるので良いですね。ちょい吞み目的の人が結構多いようで、結構混んでいます。

おすすめの記事