【仙台駅で買える】ざわつく金曜日のご当地ポテトチップ年間王者決定戦で優勝の福島『ももポテトチップ』を食べてみた!
created by Rinker
ふくしま農業女子ネットワーク
¥2,160 (2021/09/24 20:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

マツです。
以前、テレビ朝日のTV番組「ざわつく金曜日」のご当地ポテトチップ年間王者決定戦で優勝した福島県の『ももポテトチップ』を仙台駅で購入できる処を見つけたので紹介します。

『ももポテトチップ』とはどういうお菓子?

『ももポテトチップ』は、「有限会社 特産食品販売」が製造販売しているお菓子で、「ふくしま農業女子ネットワークメンバー」との共同企画した商品のようです。このメンバーが自信を持って作っている福島特産の桃をピュウレにしてパウダー加工したものをポテトチップにしたとのことです。テレビ朝日のTV番組「ざわつく金曜日」のご当地ポテトチップス年間王者決定戦で優勝して、全国的に有名になりました。販売しているのは、福島県では道の駅売店、JAふくしま未来直売所店、高速道路売店と仙台の一部店舗しかないようです。後はネットショッピングで購入するしかないようです。

「ふくしま農業女子ネットワークメンバー」はどのようなものかというと、福島県内で活動する女性農業者同士の交流・連携を促進し、農業で活躍する女性の姿を広く周知し、女性ならではの視点により特色のある作物や商品の開発に繋げることを目的としているそうです。

『ももポテトチップ』が購入できる仙台の店舗情報

ももポテトチップが購入できる店舗

➊仙台駅2F西口の在来線改札口近くの「NewDays」

➋仙台駅東西通路(エスパル東館2F)の東北めぐり「いろといろ」

仙台駅構内の『ももポテトチップ』が購入できる店舗

『NewDays』の店舗の様子

 

仙台駅西口2FのJR在来線の改札口付近の「NewDays」には、東北のお土産がたくさん販売されています。

その中で東北の逸品というコーナーがあり、ここで『ももポテトチップ』が販売されていました。

東北めぐり「いろといろ」の店舗の様子

仙台駅の東西通路にあるエスパル東館2Fにある、東北のお土産を販売している東北めぐり「いろといろ」というお店でも販売されていました。

1週間前に行った時は、売り切れ状態でしたが、今日は入荷したようで販売されていました。

「ももポテトチップ」【432円(税込)】を購入して食べてみた

しかし、普通の「ポテトチップ」は、100円~200円程度で購入できますが、432円といいのは、高いですね。とりあえず、お試しで食べてみようと思い東北めぐり「いろといろ」で、袋購入しました。

袋を開けると桃の香りがします。

見た目は厚切りギザギザポテトチップというような感じですね。早速食べてみました。食べてびっくりしたのは、桃の香りと風味が凄いことです。味はどうかというと、桃の味はあまりしなくて、普通のポテトチップと同じ塩味がするんですね。ウェーブカットされている歯触り豊かな食感がクセになります。噛めば噛むほど桃の風味が強く感じられて、不思議な感覚になりますが、これが美味しいんですね。

 

まとめ

仙台駅に行ける人はぜひ一度『ももポテトチップ』を購入して食べて見てくださいね。不思議な美味しさを楽しめると思います。またネットショップでも購入できますので、一度は食べてみることをお勧めします。

created by Rinker
ふくしま農業女子ネットワーク
¥2,160 (2021/09/24 20:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事