仙台近郊の人気ラーメン店
【12/9新規開店】『竹麓らーめん』国分町店に行ってみた!

マツです。
仙台国分町の「麺屋 吉兆」跡地に『竹麓らーめん』国分町店が12/9オープンしたので、早速行ってみたので紹介します。

『竹麓らーめん』とはどういうお店?

むつみ屋の創業者である「竹麓輔」は30年以上らーめんを創り続け、これまでお客様に500種類以上のらーめんを提供してきました。「竹麓輔らーめん創作工房竹麓らーめん」は、竹麓輔がこれまで培ったメニューを更に改良し、今の時代により適した、新しいラーメンを創作していきます。「竹麓らーめん」は東京中野にあり、FCとは異なる「味分け制度」で、今回仙台国分町店がオープンするようです。

『竹麓らーめん』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-399-8648
  • 住所:仙台市青葉区国分町2-6-21国分町ビル1-C
  • アクセス:地下鉄南北線勾当台駅から徒歩3分
  • 営業時間:11:00 - 05:00
  • 席数:10席(カウンターのみ)
  • 定休日:日曜日
  • 駐車場:無
  • 公式HP:竹麓らーめん
  • 公式SNS:竹麓らーめん Facebook

『竹麓らーめん』のアクセスMAP

 

 

『竹麓らーめん』の店舗の様子

『竹麓らーめん』の店舗外観

 

国分町通りの国分町ビルの1階にありますが、通路の一番奥の為、あまり目立たないですね。良く見ると祝開店の花がありました。

この通路の一番奥の突き当りの所にあります。

入口前には、お花もたくさんありましたね。

『竹麓らーめん』の店舗内観

 

席はカウンターのみで10席ですね。

卓上調味料は、黒こしょう、白こしょう、ラー油です。 

『竹麓らーめん』のメニュー

 

『竹麓らーめん』国分町店のメニューは、当初は、下記の5種類のようですね。

らーめんメニュー
  • 牛塩らーめん       800円(税込)
  • 爆裂牛すじつけ・かけ麺  900円(税込)
  • 創業時の醤油らーめん       750円(税込)
  • 創業時の塩らーめん          750円(税込)
  • 塩バターらーめん       850円(税込)

 

トッピング・ご飯物・飲料のメニューは、次の通りです。

「牛塩らーめん」【800円】を注文

らーめんメニューは4種類ありますが、12/9のオープン日は、牛塩ラーメンor 爆裂牛すじつけ・かけ麺の2種類の提供だけでした。それで、私は牛塩ラーメンを注文しました。トッピングは、牛肉チャーシュー2枚、カイワレ、白髪ねぎ、小口ねぎですね。メンマはないですね。

国産牛のスジ肉を長時間煮込んだ清湯スープは、牛スジの旨みと塩味が良い感じになっています。

麺は中太でモチモチした食感が美味しいですね。

低温調理した牛モモ肉チャーシューは2枚入っていて、美味しかったですが、サイズは薄切りで小さめですね。

白髪ねぎがたっぷりと載っているので、ねぎ好きな私には嬉しいですね。カイワレ、小口ねぎもアクセントになっていて良いですね。

ご馳走さまでした。完飲・完食です。

 

 

まとめ

牛の出汁と牛肉チャーシューを使用したらーめんは、仙台には、あまりないタイプのらーめんです。今回頂いた『牛塩らーめん』は、どうだったかと言うと、美味しいんですが、個人的には、あまり好みではありませんでした。今度が創業時の醤油らーめんor塩らーめんを食べてみたいと思います。

おすすめの記事