【新店】12月13日に仙台市泉区市名坂に山形の人気和菓子店『福来雀あずき宿 宮城泉区店』がオープン予定!

マツです。
仙台市泉区市名坂に2022年12月13日に山形の人気和菓子店『福来雀あずき宿』の仙台初出店のお店『福来雀あずき宿 宮城泉区店』がオープンするようなので紹介します。

『福来雀あずき宿』はどんなお店?

ギフトやプレゼントにも最適な高級感が感じられる和菓子のお店です。人気の練り切りはすぐに売り切れてしまい、購入するのが困難になることもあるお店のようです。『福来雀あずき宿』は、山形県発祥のお店で、現在は山形市の山形本店と米沢支店の2店舗を展開していて、宮城泉区店が3店舗目となります。

『福来雀あずき宿』の特徴

使用する小豆は至極美味な高級品種のものを使っています。 大粒で甘く豊かな香りと、鮮やかな濃赤色の俵型の外観が特徴で、練り切りや大福のあんに使用しています。

これまでにない餅・あん・クリームの三重構造の生クリーム大福。 餅には、餅にしたときに引きの強い国産極上白玉粉を使い、あんには北海道産の小豆を、クリームはコクを出すために生乳から作った純正生クリームを使って、手間を惜しまず時間をかけ作っています。
 

製作者の職人はSNS約28万人のフォロワーを持ち 海外の方にも支持される和菓子表現者 【土屋タダヒロ】氏のお店です。

 

『福来雀あずき宿 宮城泉区店』の店舗情報

『福来雀あずき宿 宮城泉区店』の店舗情報

 

『福来雀あずき宿 宮城泉区店のアクセスMAP

『福来雀あずき宿 宮城泉区店の様子

『福来雀あずき宿 宮城泉区店』の出店場所は、大人気ラーメン店『自家製太麺 渡辺』の向かい側です。以前は『サロンマーケット 仙台店』があった場所ですね。

現在の出店場所の様子

東北自動車道泉IC方面からは、HONNDAカーズ、清月記を過ぎた交差点を泉中央方面に右折します。

右折すると、すぐ左手には、自家製太麺『渡辺』があります。これは、午前10:30頃ですが、開店前に既に駐車場は満杯で行列ができていました。

この建物は、2Fはアパートのようです。1Fには3店舗入居可能のようです。一番右側が焼肉『ふじ』のようです。

真ん中の店舗が『福来雀あずき宿 宮城泉区店』になるようです。一番左側はまだテナントが決まっていないのか、工事等は行われていませんでした。

福来雀あずき宿 宮城泉区店』のメニュー

 

 

 

しょこたんこと中川翔子さんも大絶賛

しょこたんこと中川翔子さんも、栗蒸羊羹を大絶賛していました。

 

まとめ

またまた自宅近くに人気和菓子店がオープンします。オープンが楽しみですね。12/13にオープンしたら早速行ってみたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事