うまくて健康にも良い?だだちゃ豆を安く買う!

Pocket

マツです!

今年もだだちゃ豆の季節がやってきました!

だだちゃ豆をつまみにビールを飲むのは最高です。

毎年、この瞬間を楽しみにしています。たかが枝豆、されど枝豆!

実はだだちゃ豆はうまいだけでなく健康にも良い事が最近の研究で

分かったようなので紹介したいと思います。

また、高いだだちゃ豆をできるだけ安えるお店についても紹介します。

だだちゃ豆はうまいだけじゃない!健康に良い?

だだちゃ豆はおいしいだけではなく、健康にも良いんです!

尚、だだちゃ豆について詳しく知りたい方はこの記事を見て下さいね。

シジミを越えるオルニチン食材“だだちゃ豆”

最近の研究結果で、一般的にオルニチンを多く含むと知られている

シジミよりも、だだちゃ豆の方がさらに多いとの分析結果が得られ

ました。オルニチンは、肝臓の弱った人や飲酒後の肝機能改善に

良いといわれています。また、オルニチンは、肌の若返り効果の

ある成長ホルモンの分泌を促進し、美肌を維持する効果があると

いわれています。

さらに、だだちゃ豆の機能性成分はオルニチンのみにとどまらず、

GABAやうまみ成分であるアミノ酸の一種アラニンなどの栄養成分が

豊富に含まれていることがわかりました。

山形大学農学部の阿部教授によって得られました。

機能性成分 だだちゃ豆 管内一般枝豆 参考
オルニチン 20~40mg 10mg以下 しじみ:10~15mg
GABA 20~50mg 20mg以下 発芽玄米:2~5mg
アラニン 150mg以上 100mg以下

 

だだちゃ豆のおすすめの販売所は?

おすすめの販売所は、産直店です。スーパーなどにも置いて

ありますが、鮮度的には産直店が絶対おすすめですが、3つの

店舗を比較してみたいと思います。ひとつめは、「もんとあーる」

ひたつめは「産直あぐり」、みっつめは「産直伊勢堂」です。

 

JA鶴岡 ファーマーズマーケット「もんとあーる」

JA鶴岡白山支所産直館白山店)は2018年からファーマーズ

マーケット「もんとあーる」にリニューアルしていました。

もんとあーるというのは、方言で山ほどあるという意味です。

最近は益々お客さんが増えて奪い合いになる場合もあります!

今年は8/13(月)に行ってみましたが、混雑具合は大変なものでした。

農家の方毎に、並べてあり、全てが試食できるので、変な豆を買わ

されることはないですね。

朝9:00の開店ですが、開店直後より、既に駐車場は満杯でした。

しばらく待ってやっと駐車できました!お盆で帰省中の県外

ナンバー車も多いですね。

 

 

「もんとあーる」のだだちゃ豆は、1袋(500g)

670円(税込)です。ここは生産者毎に「だだちゃ豆」が

並べられていて試食ができるので納得して購入できますね。

人気のだだちゃ豆はすぐに売り切れ状態になりますが

少しすると生産者の方々が補充に来るようです。

ただ試食であまり美味しくない物は、売れ行きが良くありません。

ほんの微妙な差なんですがね。生産者の方も競争で大変ですね。

ただ、たくさん試食していると、味が分からなくなってきます。

期間限定(8/31迄)で送料800円(税込)キャンペーンを

やっていますのでお得ですね。

 

 

 

また同じ敷地内には、大泉だだちゃ豆直売所があります。何故分かれているのか

というと、元々は「もんとあーる」という産直のお店はなく、だだちゃ豆の季節

になると、ここの直売所に凄い行列ができていて、枝付きのだだちゃ豆を買って

いました。この流れが続いているんでしょうかね?

枝付きのだだちゃ豆は一把で800円です。購入後は豆を自分でもがなければ

ならない手間がかかります。

 

 

住所:〒997-0841 鶴岡市白山西野191-2

TEL:0235-25-6665

FAX:0235-25-6634

営業時間:9:00~18:00

産直 あぐり

 

ここも産直のお店で、地元農家の方の朝取れの新鮮野菜、フルーツが販売されて

いて、多くのお客さんでにぎわっています。

野菜やフルーツなどはこのお店が一番安いと思います。

では、だだちゃは?どうかというと1袋(500g)で650円(税込)と「もんとあーる」

よりは若干安いですね。

 


あぐりの送料

 

産直 伊勢堂

産直 伊勢堂のだだちゃ豆は、1kgで1000円(税込)と安い

です。試食もできますので、味を確認してから購入できます。

ただし、直接直売所に行って購入する場合は安いですが、

クール宅配便で送る場合は高くなってしまいますね。

何故かというと、クール宅配便の送料は900円と高くはないのですが

箱詰め価格が異常に高過ぎます。だだちゃ豆1kgが1000円なのに箱詰め

にすると1600円にもなります。これは発砲スチロールの箱を使っている為

だとのことでしたが、せっかくだだちゃ豆は安いのに残念です。

 

 

産直伊勢堂にはお得なスタンプカードがあり、1kg購入毎にスタンプ1個貰えます。

そして、スタンプ10個貯まると1kgプレゼントされます。良いですねー。

 

 

 

 

 

 

 

住所:〒997-0366 鶴岡市谷定伊勢堂133番地

電話・FAX:0235-57-3351

e-mail:kon-kak-.-iya@docomo.ne.jp

e-mail:dadacya-icedou@taupe.plala.or.jp

■山形市方面から

国道112号線より県道349号に入り(青龍寺の看板がある交差点を左折)

山形自動車道の下を越えるとすぐ左側にだだちゃ豆ののぼりが見えます。

■鶴岡市中心部から

鶴岡公園の東側を通る県道349号を小真木原公園方面に進み

山形自動車道の手前の右側にだだちゃ豆ののぼりが見えます。

 

まとめ

だだちゃ豆購入比較(1kg購入)で関東へクール便で送付する場合

販売店 1kg 箱代等 関東送料(クール便)   合計
もんとあーる 670円×2=1340円 60円 800円 2200円(税込)
産直あぐり 650円×2=1300円 400円 1190円 2890円(税込)
産直伊勢堂 1000円 600円 900円 2500円(税込)

 

■直接購入して持ち帰る場合は、産直伊勢堂で購入するのがお得です。

■直接購入して関東へクール便で送付する場合はもんとあーるがお得です。

但し、産直伊勢堂は直接お店に行かなくても、FAX、電話などで注文

できます。

スタンプカードも考えると、総合的には産直伊勢堂がお得です。

因みに、今回は9kg購入して、自宅(仙台)まで持ち帰りましたが

産直伊勢堂で購入したので9000円でしたが、もんとあーるで購入したら

12060円も掛かってしまいますね。3000円も得しました。

だだちゃ豆についての詳細を知りたい方はこの記事を見て下さいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください