【開店情報】長岡生姜醤油らーめんが食べられる?越後拉麺『はなび』が青葉区一番町に8月1日OPEN!

マツです。
越後拉麺『はなび』が仙台市青葉区一番町3丁目のソフトバンクが入っているビルの地下1Fに、2021年8月1日オープン予定なので紹介します。

越後拉麺『はなび』とはどういうお店?

新潟5大ラーメンといえば、(長岡生姜醤油」「燕背脂」「新潟濃厚味噌」「新潟あっさり醤油」「三条カレー」の5種類のラーメン)ですが、その中でも、長岡生姜醤油ラーメンの人気は高いようですね。豚骨や昆布、香味野菜(ショウガやニンニク)、玉ネギから取った脂多めの出汁に醤油だれと生姜を合わせたスープが特徴ですね。
スープを飲んだときにふわりと香る生姜の風味がたまらないようです。そういえば、仙台でも「麺屋くまがい」「あはれ」など生姜醤油ラーメンを提供しているお店はいくつかありますね。越後拉麺『はなび』は、牛タン料理「閣」の系列店で、長岡の生姜醤油に喜多方麺を合わせたがラーメンが特徴のラーメンとのことです。どんなラーメンを提供してくれるのか楽しみですね。店名は有名な長岡の花火大会からとったのでしょうね。

 

越後拉麺『はなび』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:050-1839-2888
  • 住所:仙台市青葉区一番町3-8-14鈴喜ビルB1F
  • アクセス:地下鉄南北線広瀬通駅から徒歩5分
  • 営業時間:(平日)11:00~15:00 17:00~22:00、(土日祝):11:00~22:00
  • 定休日:火曜日
  • 席数:23席
  • 駐車場:無
  • 公式instagram:越後拉麺『はなび』

越後拉麺『はなび』のアクセスMAP

 

 

越後拉麺『はなび』の店舗の様子

越後拉麺『はなび』の店舗外観

場所はブランドーム一番町のソフトバンクが入っているビルの地下になります。

地下へは、この階段で降ります。

同じ地下1階には、和食店「Rin」と牛タン料理「閣」があります。

隣は、牛タン料理「閣」ブランドーム本店です。越後拉麺『はなび』を出店するのは、「閣」ですね。

まだ内装工事中のようです。

 

越後拉麺『はなび』のメニュー

現在メニューは、生姜醤油ラーメンの他は分かりませんが、分かり次第追記します。

 

まとめ

越後拉麺『はなび』のラーメンは、間違いなく私の好きなタイプのラーメンと思われるので、オープンしたら早速行ってみたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事