仙台近郊の人気ラーメン店
ゆと森倶楽部は野菜料理が美味しくオールインクルーシブが嬉しい宿!

マツです。
蔵王・遠刈田温泉にある一の坊グループの『ゆと森倶楽部』は、少人数向けで新鮮でヘルシーな野菜料理が女性に大人気な宿です。また、オールインクルーシブとドリンクなど館内の飲食物を全て含んだ料金となっていてとてもお得なので紹介したいと思います。

『ゆと森倶楽部』とはどんな宿?

『理想の日常』を求めて

『ゆと森倶楽部』は、ホテルでもない 旅館でもない、美と健康をテーマとした自由で快適な倶楽部スタイルの宿です。滞在は、オールインクルーシブの為、特別なオプション以外は宿泊費用のみで、追加費用は掛かりません。ちょっと変わったスタイルが、これまでにない心地よい『理想の日常』をお過ごしいただけます。

『ゆと森倶楽部』日本百名山 蔵王山国定公園内13万㎡の森に佇む、大人の森林温泉リゾートです。自由に、そして快適に、お好きなものをお好きなだけ、まるで親友の家に泊まるかのような、過度なサービスのないストレスフリーな時間をお過ごしいただけます。また、9名様を超えるグループ、にぎやかなお子様の宿泊はお断りしておりますので、ゆっくりと静かに大人の時間を過ごせます。

ゆと森倶楽部の3つの大切
  1. からだにいい食事
    素材を見て味わう「森のオーベルジュビュッフェ」。野菜ソムリエたちが目の前でつくるメインディッシュをそのままお客様の手へ。あなたのためにつくる一皿と宮城のドリンクとのマリアージュを。

  2. 適度な運動
    森の朝ヨガをはじめ、おさんぽやサイクリングなど多彩なアクティビティ。森林温泉リゾートに滞在しながら体験できる、様々な森の愉しみ。ステイスタイルに合わせて、様々なアクティビティをお選びいただけます。

  3. 心のたのしみ
    森の中で過ごす癒しの時間。
    焚き火ガーデンや暖炉ラウンジ、うたた寝ハンモック… ココロ解き放たれるひとときを。

 

『ゆと森倶楽部』の宿情報は?

アクセスMAP

『ゆと森倶楽部』の様子は?

外観はあまり新しくはありません。むしろかなり古いと思えます。しかし内部はリフォームされていて綺麗でした。

レンタサイクルも借りれます。

これが暖炉ラウンジです。

売店ですね。様々なお土産を販売しています。地場の珍しいものがたくさんあります。

暖炉ラウンジにあるジェラートやコーヒー・紅茶、ウイスキーなどがいただけます。

 

今回の部屋は205号室でした。

 

部屋はリニューアルされたばかりでとっても綺麗でした。

部屋のキーは2本(1本/人)あるのでとても便利です。キーには木彫りのアクセサリーが付いていておしゃれですね。また、205号室の鍵にはどんぐりの飾りが付いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊プランに関して

今回の宿泊プランは会員限定ショートステイでした。通常のプランは15時~チェックインで11時チェックアウトなのですが、ショートステイは16時IN/9時30分OUTです。その分料金が安くなっています。一人当たり16,740円(税込)で、2人で33,480円(税込)でした。他に入湯税が、150円/(1人)掛るのですが、事前決済割(クレジットカード支払済)で値引きになりました。お部屋は【さくら館】さくらツイン(2階)シャワーブース付です。ゆと森倶楽部のHPでは最近リニューアルしたと書いてあったので凄くきれいだったんですね。ベッドはシモンズベッドのセミダブルです。寝心地は最高でした。

 

オールインクルーシブについて

ゆと森倶楽部のスタイルは館内オールインクルーシブとなっています。宿泊の方は、夕食・ラウンジの飲物、ジェラート、アクティビティなど 無料で楽しめます。チェックアウトまでお財布を気にすることはありません。

オールインクルーシブとは?

オールインクルーシブというのは、カリブ海リゾートが発祥の料金体系で、「all-inclusive = すべて含まれる」という意味。宿泊料金に、滞在中の全ての食事、ドリンク(一部有料のものもあり)、アクティビティ、サービスが含まれるので、お財布を持ち歩く必要はありません。遊び放題、食べ放題、癒され放題・・まるで王様気分!?キューバのリゾートでは、このオールインクルーシブが当たり前なんです。まだ日本では馴染みが薄いようですが、徐々に増えているようです。

チェックイン後、ラウンジで、コーヒー、紅茶、スイーツを無料でいただけます。なんとジェラートもありました。

 

 

 

 

 

 

 

『ゆと森倶楽部』の夕食会場『けやき食堂』の様子は?

 

 

夕食時間が近づくと、焚き火ガーデンに火が灯りました。火を見ながらの食事も良いものです。ただ、夕食中にずっとついていると思ったら、以外と早く消えてしまいました。

 

夕食時間前に食堂でビールが頂けるのでフライングして、ビールを頂きました。 

2017.5月の夕食ビッフェ料理

 

2019.3月の夕食ビッフェ料理

 

2019年8月の夕食ビッフェ料理

 

ビール以外にも、ワイン、日本酒などなど種類もたくさんあり、酒飲みにはたまりませんでした。ついつい飲み過ぎました。オールインクルーシブなので酒代も無料です。

ゆと森倶楽部の暖炉ライブは

『ゆと森倶楽部』では、毎日夕食後に暖炉ライブを行っています。日替わりでセミプロ?プロ?のアーティストの方々が歌や演奏や踊りを披露してくださいます。時間は19:30~20:00の30分と短いですが、大体は少し伸びて45分くらいになるようです。この暖炉ライブも『ゆと森倶楽部』の楽しみのひとつになります。出演される方は、ギター弾き語り、ピアノ弾き語り、フルート、ヴァイオリンなどのクラッシック演奏、サックスなどのジャズ演奏、フラダンスなどの踊りなどがあります。暖炉ライブのスケジュールは、ゆと森倶楽部のHPに載っているので、自分の好きなアーティストが出演する時に合わせて宿泊するのも良いかも知れませんね。この日は、しょうやんとパンダという有名なフォークソングバンドの演奏でした。まさしく自分の青春時代に流行った曲ばかりだったので盛り上がりました。それで演奏後は一緒に記念撮影をお願いしました。快く撮影して頂き、ありがとうございました。

 

これは、ゆと森倶楽部ではないようですが、しょうやんとパンダの演奏の動画です。

 

これがゆと森倶楽部でのしょうやんとパンダ演奏の様子です。

演奏終了後に一緒に記念撮影をしていただきました。

ゆと森倶楽部の朝食

朝食もブッフェ形式です。朝食も夕食同様にブッフェ形式ですが、美味しい料理がたくさん提供されます。朝食もビュッフェスタイルでした。洋食と和食の両方ありでした。昨日食べ過ぎてあまり食欲がないです。朝食は夕食に比べれば、それほどインパクトはありませんでしたが、やはり野菜中心の料理はヘルシーで美味しいですね。

2019年8月の朝食

 

お風呂の状況は?

大浴場はそれなりに広くて良いですね。大浴場・川の湯も、とっても良い温泉でした。

露天風呂は宿から少し歩きますが、良い感じです。翌日は7:00起床。川の湯(露天風呂)に入りに行きました。

ヨガスタジオ

ヨガハウスで森の朝ヨガをやっているのが見えました。今回は参加できませでしたが、次回はぜひ参加したいと思います。

新型コロナ感染防止の休業後の営業スタイル

ゆと森倶楽部は2020年6月4日から営業再開しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止、お客様とスタッフの安心安全確保のため、館内衛生管理強化と3密を避ける空間づくりの元、新しい「理想の日常」をお過ごしいただけますよう営業内容を一部変更したようです。

オリジナルプリフィックススタイルでの料理提供

レストランでのディナー料理提供を、これまでのビュッフェスタイルより、出来立て料理をコース仕立てでお楽しみいただけるゆと森倶楽部の新しいプリフィックススタイル」での提供に変更したようです。「プリフィックススタイル」とはどういうものかというと、ディナーのコースメニューからお好きなものを何度でもお召し上がりいただけるスタイルのようです。飲み物についてはこれまでと同じフリードリンクのようです。

その他の変更内容

  • 仙台駅からの送迎バス、森の朝ヨガの営業は自粛しています。
  • 出入口、ラウンジ、レストラン、お部屋、館内パブリックスペース各所に消毒液を設置しておりますのでご滞在のお客さまにつきましては手指消毒のご協力をお願いいたします。
  • 3密回避の為、グループでのご予約、ご利用はお控えくださいますようご協力をお願いいたします。
  • 館内でのマスク着用にご協力をお願いいたします。
  • レストラン内は4名席が最大となります。
  • 暖炉ライブも中止となっているようです。

詳細はHPの新着情報を確認いただいた方が良いと思います。

まとめ

  • ゆと森倶楽部のディナービュッフェは新鮮な野菜がたっぷり食べられて、ソースのクオリティも高く、ヘルシーで大満足でした。かみさんもとても喜んでました。また、ゆと森倶楽部「けやき食堂」は、日本野菜ソムリエ協会「野菜ソムリエアワード認定レストラン部門」において、4年連続受賞の栄誉をいただいたそうです。コース仕立てのイタリアンディナービュッフェは、お肉・お魚に相性の良い、たくさんの生野菜、蒸野菜、グリルなど旬の野菜が織りなす様々なレシピを楽しめます。
  • オールインクルーシブも、過度ではないサービスも良いですね。ゆったり時間を過ごせました。
  • コロナ感染防止対応で現在は、営業スタイルを変更しているようですのでHPの新着情報を確認いただいた方が良いと思います。
おすすめの記事