人気のパン屋さん

マツです。
仙台駅東口に煮干しらーめん【あばかん】が1月17日(木)に
OPENしました。やっと訪麺することができましたので結果を
報告したいと思います。
あくまで個人的な意見ですが、結論からいうと、煮干しが効き
過ぎている?のと濃厚過ぎる?ようであまり美味しくは感じ
られませんでした。このままでは2度目は行こうと思いませんね。
以前の記事⇒こちら

あばかんの場所は?

東北福祉大学 仙台駅東口キャンパスの北側の道路を挟んだ角の所にあります。

あばかんの外観は?

あばかんの内観

メニューは

 

 

  • あばかん煮干しラーメン 830円
  • 特濃煮干しラーメン 980円
  • あばかん煮干しチャーシュー麺 1180円
  • 煮干しまぜそば 800円
  • とり天1個 80円
  • 肉玉めし 380円
  • 肉めし 270円
  • ごはん 100円
  • 〆の揚げにぎり 80円

※大盛:無料、特盛:200円、キング盛:300円 

 

味の濃さと油の量が選べる

味の濃さと油の量が下記の通り選べるようです。

早速注文

今回は特濃煮干しらーめんを注文。味の濃さ強め、油の量は普通に
しました。5分ほどで着丼しました。
具はチャーシュー、ネギ、ワカメ、海苔、豆苗のみで、値段の割には
寂しい気がする。麺は中細のストレート麺ですね。
特濃だけあって煮干し感が半端じゃない位強め。煮干の粉?結構入って
いて砂のようにじゃりじゃりしています。また、味も塩辛くてスープを
飲み干す気にはなれませんでした。
私は煮干し好きなほうですが、ここまでだとやり過ぎだと感じてしまいます。

 

まとめ

■煮干しが強過ぎるのと、具材が寂しいのに値段が高すぎますね。
■駐車場がないので、車で行くと駐車料金が掛かってしまう。
どうも今のままでは、再訪はありませんね。

おすすめの記事