【4/16設置】仙台フォーラス駐車場に『北京餃子』の冷凍自販機で購入してみた!

マツです。
仙台フォーラスにある中華料理店『北京餃子』の冷凍自販機が、お客さま駐車場に設置されたようです。さっそく購入してみたので紹介します。

『北京餃子』とは、どんなお店?

昭和52年3月にオープン。【旨い・安い・満腹】をキャッチフレーズに餃子あんかけ焼きそば、定各種定食、ラーメン等の中華料理を安く、大盛りで、美味しい料理を提供しています。また、料理は職人がひとつひとつ心を込めて手作りすることにこだわっています。

『北京餃子』の店舗情報

『北京餃子』の店舗情報
❖連絡先:022-262-4363
❖住所:仙台市青葉区一番町3丁目11-15 仙台フォーラス地下2階
❖アクセス:仙台地下鉄 広瀬通駅から徒歩約5分
❖営業時間:11:00~21:30
❖定休日:無休
❖席数:50席
❖公式HP:北京餃子
❖instagram:#北京餃子

『北京餃子』の冷凍自販機とは?

仙台フォーラスにある中華料理店『北京餃子』で食べられる、「北京餃子(生)」「仙台あおば餃子(生)」「広東やきそば」「あんかけラーメン」を冷凍にしたものを24時間販売しています。実は『北京餃子』の冷凍自販売機は「万代仙台泉店」、「万代 仙台南店」、「万代多賀城店」に既に設置されており、今回の設置は4台目のようですね。

『北京餃子冷凍自販機』が設置されている場所は?

電力ビルの裏に面した通り(仙台フォーラスビル焼肉ライクの間)にある仙台フォーラスお客さま駐車場に『北京餃子』冷凍自販機が設置されました。

何故こんな場所に?と思いましたが、飲料の自販機が既に設置されていたので、設置し易かったんでしょうかね?

この日は、まだ準備中となっていました。当初は4/16 18:00~販売開始とのことでしたが、ずれ込み4/17になったようです。

これは4/18の18:00頃ですが、販売開始されていましたね。

全品500円となっています。さっそく餃子を購入。

「生餃子」と「仙台あおば餃子」を購入

さっそく、「生餃子」「仙台あおば餃子」を購入しました。12個入りで500円と安いですね。

凍ったまま焼けるので、簡単で良いですね。それぞれフライパンで焼いてみました。

フタをして蒸し焼きにします。

仙台あおば餃子は、こんな感じで焼き上がりました。

北京餃子はこんな感じで焼き上がりました。

値段が安いのにけっこう具だくさんで、美味しいです。皮も美味しいですね。通常の北京餃子も美味しいですが、雪菜が入った仙台あおば餃子もいい感じでした。

まとめ

餃子の冷凍自動販売機は、12個500円(税込)と激安です。購入してみましたが、肉・野菜などの具材もたっぷり入っていて、この値段にしては十分美味しいと思いました。自動販売機なので、いつでも購入できるので、また購入したいと思います。それから、大盛りの広東やきそばあんかけラーメンも一度食べてみたいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事