仙台近郊の人気ラーメン店
【大人気】すし『魚菜たすけ』で旨安のすしランチを食べてみた!

マツです。
仙台市泉区将監の住宅街にある、大人気の寿司店『魚菜たすけ』にすしランチを食べに行ってきました。評判通りの美味しさだったので紹介したいと思います。

すし『魚菜たすけ』とはどういうお店?

元々は普通の寿司店だったようで、夜営業もしていたようですが、現在は、昼のみの営業で、メニューも『本日の寿司ランチ』のみを提供するお店となっています。ネタの新鮮さと、小鉢、サラダ、味噌汁、コーヒー、デザートが付いて1580円(税込)とリーズナブルさが大人気です。

すし『魚菜たすけ』の店舗情報

店舗情報
  • 連絡先:022-773-2855
  • 住所:仙台市泉区将監4丁目20-4-2
  • アクセス:地下鉄南北線泉中央駅から徒歩17分
  • 営業時間:11:00 - 14:00(夜営業はなし) 
  • 定休日:月曜日
  • 席数: 20席+20席?(入口が2つあり、今回入った部屋は20席、もうひとつも20席あると思われる)
  • 駐車場:有
  • 公式HP:なし
  • 公式アカウント:なし

すし『魚菜たすけ』のアクセスMAP

 

 

すし『魚菜たすけ』の店舗の様子

すし『魚菜たすけ』の店舗外観

 

平日の13時頃ですが、駐車場は満杯です。

こちらがひとつめの入口です。今回は、13時に予約していきました。こちらは満席とのことでした。

   

2つめの入口がこちらです。今回はこちらから入りました。

すし『魚菜たすけ』の店舗内観

 

コロナ感染防止も行われており、隣の席とは衝立で仕切られていました。

すし『魚菜たすけ』のメニュー

メニューは『本日のランチ』のみです。「にぎり、小鉢、サラダ、汁椀、珈琲(紅茶)、デザート」がついて、¥1,580(税込)とコスパが最高のランチですね。ネタはその日によって違うようですので、何が出で来るか楽しみですね。

 

本日のランチ【1580円】を注文

最初は、おしぼりと箸が提供されました。

次にお茶と小鉢(冬瓜のそぼろ餡かけ)が提供されました。お茶も寿司屋のお茶だけあって美味しいですね。回転寿司のお茶とは違います。

出汁が効いていて、味付けも良く美味しかったです。

その次はサラダが出てきました。レタス、サニーレタス、オニオン、パプリカに桜エビが載ってました。酸味が強めの自家製?ドレッシングが良かったです。

味噌汁もその日によって異なるようですが、この日は、カニ汁でした。食べログや他の方のブログを見ても、カニ汁の日も多いようです。ランチにカニ汁がセットになっているのは嬉しいですね。そして、多分宮城県産のワタリガニの味噌汁だと思いますが、美味し過ぎます。

 

メインの寿司ですが、ブリ、マグロ、サーモン、カジキマグロ、うなぎ、ヒラメの昆布締め、ぼたん海老、厚焼き玉子、かんぴょう巻きですね。付け合わせは、きゅうりと白菜の漬物とガリ。シャリは小振りですが、ネタは新鮮で美味しいですね。

毎度サービスされるようですが、今回も大将からのサービスということで、ねぎとろの太巻きを頂きました。3人で行ったので、1個/人ですね。こちらも美味しかったです。

最後は、コーヒー、紅茶、オレンジジュースの飲み物とデザートです。飲み物はお代わり無料です。

コーヒーを頼みました。コーヒーも美味しかったです。

デザートはパンプキンプリンです。カボチャとカボチャの皮と栗が載っていました。トロトロして美味しかったです。

まとめ

住宅街にある寿司店ですが、お店の外観は、かなり古く傷んでいるようなので、大丈夫?と思いますが、お店の中はリフォームしているようで綺麗になっているのでそのギャップが良いですね。美味しいので定期的に通うことになると思いますが、今でもすごく混んでいるので、あまり宣伝はしたくないですね。

おすすめの記事