【開店情報】9月26日仙台市地下鉄東西線:六丁の目駅近くにオープンした自家製麺『ラーメンが止マラナイ』に行ってみた!
婦人画報のお取り寄せ

マツです。
2021年9月26日に、仙台市地下鉄東西線六丁の目駅近くにオープンした自家製麺『ラーメンが止マラナイに早速行ってみたので紹介します。

『ラーメンが止マラナイ』とはどんなお店?

二郎インスパイア系のようで「ガッツリ系太麺」メニューと「特製細麺」メニューの2タイプのメニューとなるお店のようです。「ガッツリ系太麺」は、ラーメンとまぜそば、細麺は、にぼし系のスープがあります。

『ラーメンが止マラナイ』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-288-4194
  • 住所:仙台市若林区伊在1-9-7
  • アクセス:仙台市営地下鉄東西線:六丁の目駅から徒歩5分
  • 営業時間:(昼)11:30~14:30、(夜) 18:00~20:00
         (日曜日) 11:00~15:00
  • 定休日:火曜日
  • 席数:10席(カウンター6席、4人掛けテーブル×1)
  • 駐車場:無
  • 公式Twitter:ラーメンが止マラナイ
  • 公式instagram:ラーメンが止マラナイ

『ラーメンが止マラナイ』のアクセスMAP

 

 

 

『ラーメンが止マラナイ』の店舗の様子

『ラーメンが止マラナイ』の店舗外観

 

『ラーメンが止マラナイ』の手前には、美味しい日本酒がたくさん置いてある酒屋『はくさん』と同じ建物内にあります。

隣にはダイソーがあります。

 

開店15分前には、20人程の行列ができていました。

『ラーメンが止マラナイ』の奥には、焼き鳥、もつ焼き 専門店「もつ蔵」がありますね。

私が、食べ終わって外に出たら(9/26 12:00頃)、30人位の行列ができていました。

『ラーメンが止マラナイ』の店舗内観

 

お店の中はこんな感じです。カウンターがメインのお店ですね。

入口のすぐ左側に食券の券売機があります。

カウンターは6席あります。コロナ感染防止対策のアクリル仕切板は設置されていました。

テーブル席は、4人掛けが1卓ですね。

冷水は、お店の奥にあるサーバーでのセルフサービスとなっています。また、レンゲもここに置いてありましたが、何故?思ったのですが、ラーメンが着丼した際に、店主さんに、レンゲはあちらにありますと言われました。レンゲのセルフサービスというのは初めての経験でしたね。これは、カウンターに置いてあった方が良いと思います。

卓上調味料は、唐辛子とまぜそばのタレ?しかないですね。

『ラーメンが止マラナイ』のメニュー

 

開店直後のメニューは下記の通りです。

メニュー
太麺メニュー
ラーメン(小) 650円、ラーメン(並) 780円、ラーメン(大) 850円
・みそ(小) 720円、みそ(並) 850円、みそ(大) 920円
・旨辛(小) 720円、旨辛(並) 850円、旨辛(大) 920円
・ませそば(小)550円、ませそば(並)680円、ませそば(大)730円
麺メニュー
にぼし(並)700円、にぼし(大)750円
・旨辛・・・現在はなし
トッピングメニュー
・味玉100円
・野菜増し30円
・フライドオニオン50円
・生卵50円
・のり50円

「細麺・にぼし」【700円(税込)】+味玉【100円(税込)】を注文

 

具材は、チャーシュー1枚、メンマ、ねぎ、のりです。他に追加トッピングの味玉があります。

スープは「にぼし」が効いていて、それに動物系がプラスされている?にぼし醤油味で美味しかったです。私の好きなタイプでした。

自家製麺の細麺は、パッツン系で、コシもあり、ストレート麺で美味しかったです。

チャーシューは小さめ1枚ですが、厚さがあり、味付けも良く、ほろほろとして美味しかったです。

味玉も良いできで美味しかったです。

完食・完飲しました。ごちそうさまでした。予想外の美味しさでした。

まとめ

『ラーメンが止マラナイ』がオープン直後に早速行ってきました。このお店は、私があまり好きではない「ガッツリ系太麺」がメインのお店ということだったので、当初は訪麺する気はなかったのですが、どうも自家製麺の細麺で『にぼし』があるということで、行ってみましたが、結論から言うと、オープン初日ということで、オペレーションの問題はありましたが、自家製麺の細麺で『にぼし』は美味しかったので、私のような年配者の方でも、行く価値があると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事