仙台近郊の人気ラーメン店
【仙台NO1】ハード系パンが大人気の老舗パン店『バーニャのパン』は想像以上に美味しかった!

マツです。
仙台市青葉区柏木にある「ハード系パン」では、仙台NO1と言われている『バーニャのパン』を購入して食べてみたら、想像以上に美味しかったので紹介したいと思います。

『バーニャのパン』とはどんなお店

『バーニャのパン』は、仙台市青葉区柏木の住宅地の裏路地にあるパン屋さんです。小さな店構えではありますが、たくさんの種類のパンが並べられています。中でもハード系のパンは種類も多く、大人気でおすすめです。自家製の天然酵母を使用して、酵母を最大限に生かしています。小麦粉はフランス産のものを使用し、低温で30時間じっくりと発酵させるという、こだわり製法で作られたパンは、程よい酸味ともっちりとした食感をもち、多くの方々に支持されています。仙台のパン屋人気ランキングでは常にトップクラスに入っていて、仙台NO1と言われています。なので、遠方より買いに来るファンも多いです。

『バーニャのパン』の店舗情報

店舗情報
  • 連絡先:022-272-1053
  • 住 所:仙台市青葉区柏木1-3-29
  • アクセス:北四番丁より徒歩10分
  • 営業時間:[月~金] 8:00~18:00、[土] 8:00~17:00
  • 定休日:日曜・祝日・第2月曜
  • 駐車場:2台分有(店舗左隣2台分)
  • 公式HP:参考(食べログ)
  • 公式instagram:バーニャのパン

『バーニャのパン』のアクセスMAP

 

 

『バーニャのパン』の様子は?

『バーニャのパン』の行き方・駐車場

徒歩の場合、地下鉄北四番丁駅から、仙台泉線を北に向かい、右手に見える宮城県仙台合同庁舎の手前の信号を、左折して一方通行の道路を200mほど進むと『バーニャのパン』に到着します。

これが仙台泉線方面ですね。

駐車場は店舗左にあります。狭いので、2台しか停められないようですね。

『バーニャのパン』の外観

 

営業時間は、(月~金) 8:00~18:00 (土)8:00~17:00 ですね。 

『バーニャのパン』の内観

こちらは、バタール/バケット系のパンです。

この棚は、ファリーヌブーランジェールというフランス産小麦粉を使用したカンパーニュグロなどが並んでいます。

大人気のクロワッサンは、売切れでした。

美味しいパンを購入

お店に行ったのが、土曜日の10:30頃だったのですが、大人気のクロワッサンは売切れでしたし、ハード系のパンも、かなり売れていて残りが少ないパンもありました。また、お店が狭いので、お客さんは、2組位しか入店できず、ゆっくりと選んでいる余裕はなかったので、とりあえず購入したのが、全てハード系のパンで「カンパーニュグロ」、「バタール」、「ライ麦パン」、「ナッツ入りパン」の4種類です。

一番人気の『カンパーニュグロ』の(1/4)を購入しましたが、ファリーヌブーランジェールというフランス産小麦粉を石臼挽きのもの使用し、自家製天然酵母で低温で発酵させて焼き上げています。独特な香ばしさに包まれたカンパーニュはパリッっとした表面と、中が詰まっていて、もっちりとした弾力のある食感ですね。また、酵母の香りや酸味もしっかり感じられ、噛めば噛むほど旨みが感じられます。生でも、トーストしても美味しかったです。

 

まとめ

『バーニャのパン』は、人気のパン店なので、いつかは行ってみたいと思っていました。ただ、駐車場が無いと思っていたので、中々行くことはなかったです。今回は、徒歩で行ってきました。地下鉄の駅から結構近かったですね。ハード系のパンがたくさんあり、こだわりが半端ないですね。値段は高めですが、間違いなく、仙台のハード系パン店では、トップクラスですね。

 

おすすめの記事