仙台近郊の人気ラーメン店
【選べるちょい吞みがお得】東北みちのえき『だてや』でちょい呑み!

マツです。
電力ビル地下にある東北みちのえき『だてや』で、ちょい呑みしてきたので紹介します。

東北みちのえき『だてや』とはどういうお店?

宮城をはじめとした東北の郷土料理に、地元の海の幸や山の幸がふんだんに入った宴会コース。ご宴会でも接待や県外客のおもてなしにも喜ばれます。飲み放題の種類も豊富で、地酒が充実したプレミアム飲み放題のメニューもあります。

東北みちのえき『だてや』の店舗情報

店舗情報
  • 連絡先:022-796-2448
  • 住所:仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビル B1F
  • アクセス:地下鉄南北線広瀬通駅から徒歩2分
  • 営業時間:11:30~23:00(ランチ 11:30~15:00)
  • 定休日:不定休
  • 席数: 62
  • 駐車場:無
  • 公式HP:だてや
  • 公式SNS:だてやTwitter

東北みちのえき『だてや』のアクセスMAP

 

東北みちのえき『だてや』の店舗の様子

東北みちのえき『だてや』の店舗外観

 

東北みちのえき『だてや』の店舗内観

個室が多いお店ですので、コロナ感染防止には良いかも知れませんね。

東北みちのえき『だてや』のメニュー

 

「せんべろ」メニュー

 

店の外にある看板に【せんべろ】というメニューがありました。しかし、店内のメニューには【せんべろ】とういのはありませんでした。店員さんに聞いたら、店内メニューにはないですが、注文できますとのことでした。

 

せんべろ どれでも1,000円
  • A(飲物1杯+料理3品)
  • B(飲物2杯+料理2品)
  • C(飲物3杯+料理1品)

「せんべろ」B【1,000円】を注文

今回は、せんべろB(飲物2杯+料理2品)を選択しましたが、せんべろC(飲物3杯+料理1品)でも良かったかな?思います。1杯目の飲み物は、プレモル生ビール(中)を注文しました。これは、普通に美味しいです。プレモルが飲めるのは良いですね。

料理1品目は、いか人参といぶりがっこでした。別皿で出てきたので、これで料理2品なの?と一瞬びっくりしましたが、店員の方が、これは1品目ですと説明してくれたので、安心しました。

まさか、福島県の郷土料理である「いか人参」が、出てくるとは思いませんでした。さすがに東北みちのえきという店名だけのことはありますね。これがなかなか美味しいんです。昔、郡山に住んでいた時は、時々食べていましたね。

こちらは、秋田名物「いぶりがっこ」です。これもおつまみには最高ですね。時々食べたくなるので、購入しています。

 

2品目は鶏唐揚げでした。これも大好きな料理なので嬉しかったですね。それに揚げたてだったので美味しかったです。

2杯目は、角ハイボールを注文しました。ジョッキはJIM BEAMですが、中身は角ハイボールで、美味しいです。

追加の3杯目を注文しました。3杯目は、「吾空」ハイボール【500円】を注文。これは厳選した大麦から造られた本格焼酎を樫樽に3年以上貯蔵・熟成させ、深い味わいとまろやかさを抱かせた本格麦焼酎の逸品です。長い間、JAL国際線エグゼクティブクラスで提供されていたようです。これは、中々飲む機会がないですが、美味しかったです。

まとめ

今回は、たまたま近くを通ったら、せんべろの看板が目に入ったので、思わず入店しましたが、思った以上にせんべろは良かったです。追加で飲料を注文したので、【1,650円(税込)】となりましたが、たまにちょい吞みするには良いかも知れませんね。

おすすめの記事