仙台近郊の人気ラーメン店
【絶品】麺屋58(ゴッパチ)の白の貝だし中華そばが旨過ぎる!

マツです。
以前から行ってみたかった麺屋58(ゴッパチ)にやっと行けました。予想以上に美味しかったので紹介したいと思います。

麺屋58とは?

麺屋58は元気と情熱 株式会社が運営しているラーメン店です。元気と情熱 株式会社は串焼きの店『串焼楽酒MOJA』を10店舗、『からあげの匠』を3店舗展開している企業です。他に、フレンチレストラン、ワインバル、ラーメン店等を運営しています。その中で現在展開しているラーメン店は麺屋58麺屋ダダダの2店舗のみとなりますが、それぞれが違うタイプのお店となっています。麺屋58は、自慢のこだわり自家製麺としゃも出汁が効いたスープの中華そばが、大人気ですが、その他にも貝出汁など様々なラーメンも美味しいと評判のお店です。

麺屋58の店舗情報

麺屋58の店舗情報
  • 連絡先:022-281-9583
  • 住所:仙台市青葉区錦町1-3-5
  • アクセス:地下鉄南北線:「勾当台公園」駅より徒歩6分
  • 営業時間:(月~土)  11:00~15:00、17:00~24:00
         (日曜日)  11:00~15:00
  • 定休日:不定休
  • 席数:13席(カウンターのみ)
  • 駐車場:なし
  • 全席:禁煙
  • 公式アカウント1:麺屋58instagram
  • 公式アカウント2:麺屋58Twitter

アクセスMAP

 

麺屋58の店舗様子は?

麺屋58の外観

麺屋58の内観

 

お店に入ると左側に券売機があります。

平日の夜20時30分過ぎてますが、お店は、けっこう混んでいます。行列ができるほどではないのですが、次々にお客様がやってきます。

麺屋58のメニュー

 

 

早速注文しました

今回は、娘と2人で行きました。なので、それぞれ違うメニューを注文して、シェアすることにしました。私が~あっさり鶏中華~中華そば(並)を注文。娘は貝だし中華蕎麦(白)(並)を注文しました。

~あっさり鶏中華~ 中華そば(並)750円+煮卵100円

まずはスープですが、鶏出汁(しゃも?)を感じるしっかりとしたスープですね。醤油は濃いめですが、バランスが良く美味しいです。また麺がストレートの細麺で、パッツン感があります。チャーシューは、鶏むね肉チャーシューと豚バラチャーシューの2種類が載っています。鶏チャーシューはしっとりと柔らかで、周りの粒胡椒が効いていています。もうひとつの豚バラチャーシューは、しっかりとしたお肉感があります。これも美味しいですね。
メンマもこだわりが感じられますし、三つ葉のトッピングも良いアクセントになっていますね。追加した白石の養鶏場「竹鶏たまご」の煮卵も良いですね。それにしても、ビジュアルも美しいですね。見ただけで美味しいと分かります。お店のこだわりが感じられますね。

貝だし中華そば(白)(並) 800円

貝だし中華そばは、数種類の貝から出汁を取り、それに鶏を合わせて白醤油を加えたスープのようです。スープは透き通っていて、優しい味なんですが、すごく旨みがあって、思わず『うまい』と叫んでしまうほどです。娘も美味しいと感激してました。 ムール貝がトッピングされてるのも良いですね。 麺は細麺で白く、柔らかい茹で加減でスープに合いますね。その他の具材は、チャーシュー、メンマ、三つ葉です。チャーシューは、通常の中華そばと同様に、鶏むね肉チャーシューと豚バラチャーシューの2種類が載っています。具材を見ると、貝だし中華そばは、刻みネギが載っていないことが分かります。これは、貝出汁にはネギが合わないからなんでしょうね。

まとめ

今回は娘と軽く飲んで、締めで食べました。『うまい』と叫んでしまうほど美味しかったです。しかし、飲んでいたから美味しかったのでは?と思う部分もあるので、再度訪問してしらふで食べてみたいと思います。また、期間限定麺も色々あるようなので、時々行きたいお店ですね。

おすすめの記事