仙台近郊の人気ラーメン店
立呑み焼きとん!大国(だいこく)政岡通り店に行ってみた!

マツです。
焼きとん大国の新しい形態のお店である立呑み焼きとん大国政岡通り店が、令和元年6月にオープンしました。なかなか行く機会がなかったのですが、今回ようやく行くことができたので紹介したいと思います。

焼きとん大国(だいこく)とは?

Visionは「東北から全国へ、食を通して幸せを届ける

平成19年3月設立の株式会社エムシスが、宮城県産の豚肉を使用した美味しい焼きとんを提供する「焼きとん大国」を主力業態として飲食事業を展開します。仙台を拠点に東北、更には全国へ店舗を拡大を図ります。お客さまの満足度を追求すると同時に従業員の物心両面の幸福を追求し、東北から全国へ、食を通して幸せを届けるべく事業展開して行くようです。

昔から日本人になじみのある焼きとんやもつ煮込み、唐揚げにドリンクは生ビール、ハイボール、酎ハイにホッピーという大衆的なメニューを取りそろえ、低価格でありながら「1ランク上」のクオリティーで提供。加えて何よりカウンター越しのお客さまとのコミュニケーションが「焼きとん大国」の強みですね。

立呑み焼きとん大国政岡通り店とは?

店舗情報

店  名 立呑み飲み焼きとん大国 政岡通り店
連絡先 022-796-0769
住  所
仙台市青葉区中央1-8-22 サンスクエア庄司ビル 1F
交通手段
地下鉄仙台駅徒歩1分
営業時間
14:00~24:00 定休日:なし
公式HP 焼きとん大国
公式アカウント FaceBook          Twitter

 

アクセス

 

店舗の様子

お店はもう閉店してしまいましたが、さくらの百貨店の裏にある飲み屋街にあります。近くにはあの有名なもつ焼き丸昌もあります。本当は丸昌に行きたかったのですが、この日も満員で更には外で待っている人もいたので諦めました。

満員で外で待っている人がいました。

冬場は透明なビニールの風除けがあるので、寒くはないですね。今日は土曜日の夜18:30位なのですが、ほぼ満席状態でしたね。

カウンターは満席状態でした。

入口付近のテーブル席がかろうじて空いていました。

メニュー

飲み物メニュー

飲み物のメニューで特徴的なのはハイボールやサワーのメニューで、+200円でメガジョッキにできるというものでした。これはお得ですね。

おつまみ系メニュー

名物の串焼き(焼きとん)はたくさんの種類がありますね。他にはおでんや煮込み、サラダ、後は枝豆、冷やっこ、しめ鯖などの定番のおつまみがありますね。

注文しました

一杯目はとりあえずビール(プレモル)を注文しました。やっぱり、プレモルは美味しいですね。立呑みとして(490円)は高いですね。

最初に頼んだつまみは、もつ煮込みです。これは(290円) とリーズナブルで、良く煮込まれていて凄く美味しかったです。

次に注文したのは、焼きとんの串焼きです。まずは、たん(130円)としろ(130円)です。

次にはつ(130円)を注文しました。

 最後はがつ(130円)を注文しました。 

2杯目はジムビームハイボール(350円)を注文しました。

1軒目はこれで終了です。これから2軒目に行きます。 ご馳走さまでした。

まとめ

今回初めて行きましたが、立呑みの店としては、なかなか素敵な店ですが、若干価格が高いように思えました。飲み物2杯ともつ煮込み、串焼き4本で1810円にもなりました。もう少しリーズナブルであれば、何回も行くと思いますが。

おすすめの記事