仙台近郊の人気ラーメン店
幸楽苑!野菜坦担麺が劇的進化を遂げて再登場!

マツです。
幸楽苑の野菜坦坦麺が劇的?進化を遂げて再登場したようなので紹介したいと思います。

幸楽苑!昔の坦坦麺は?

昔、冬になるとメニューに坦坦麺が追加されて提供されていたと記憶していますが、いつ頃からなくなったか良く覚えていません。その頃は、そんなに幸楽苑に行くことはなかったです。なので、食べたことはあるのですが、どんな味だったか、あまり記憶にありませんが、そんなに美味しくはなかった?ような気がします。味噌野菜たんめんが発売されてからは頻繁に幸楽苑に行くようになりましたが、その後は坦坦麺はメニューになかったですね。

 

「野菜坦坦麺」マイルド&スパイシーとは?

12/11より販売開始の季節メニュー「野菜担担麺」。今回の担担麺は味を一新し、ラー油のピリ辛を効かせた「マイルド味」花椒の香りを効かせた味「スパイシー」の2種類が提供されています。今回もまた、マイルド&スパイシーが販売されています。ツィッターなどでは、毎度同じマイルド&スパイシーはやめた方が良いとの意見もありますが、辛いのが苦手な子供やお年寄り向けには必要なのかなぁと個人的には思います。提供は期間限定となっていますが、いつまでという期限は明らかにされていません。

ラー油のピリ辛を効かせたマイルド系

花椒の香りを効かせたスパイシー系

 

2018/12/11より販売開始の季節メニューの「野菜担担麺」。今回の担担麺は味を一新し、劇的進化を遂げています。ラー油のピリ辛を効かせた「マイルド味」と花椒の香りを効かせた「スパイシー味」の2種類があるようです。最近の幸楽苑の流行り?で2種類を提供するようです。どんな進化を遂げたのか、ぜひ食べてみたいですね。

スパイシー系坦坦麺を食べて見た【637円(税込)】

かみさんとふたりで来たら、2種類注文するのですが今回はひとりで訪問。私は辛いものが大好きなので当然「スパイシー系」を注文。見た目はそれほど辛そうではないですね。まずはスープから飲んでみましたが、ごまの風味が香るピリ辛で濃厚な味わいが美味しいですね。具材は、辛味噌ミンチ肉、きくらげ、もやし、キャベツ、ほうれん草、ねぎなどですね。

麺は通常のラーメンの麺と同じですね。

きくらげが沢山入っていて美味しいです。

辛味噌ミンチを溶かすとスープが真っ赤になりますが辛さがたまらなく美味しいですね。特に今日みたいに寒い日には最高です。

美味しかった!スープも完飲で完食しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

坦坦麺はあまり野菜は入っていないと思いますが、幸楽苑の野菜坦坦麺は野菜がたっぷり入っててとても美味しいです。一般的な坦坦麺は肉味噌がたっぷり入ってますが、幸楽苑の肉味噌は少なめでしたね。

 

 

おすすめの記事