ゆと森倶楽部!野菜料理がうまい!オールインクルーシブがお得?  

Pocket

5/21は結婚記念日です。毎年、特にお祝いはしないのですが、今年は5/21~5/22の一泊で温泉でまったりしました。今年で28周年になりました。

行先は蔵王・遠刈田温泉です。

どこの宿に泊まるかかみさんには言ってませんでした。着いてからのお楽しみです。

14:15自宅を出発。途中のコンビニでトイレ休憩しました車

今日は暑いです。なのでミニストップの冷たいスイーツ(ハロハロ:フルーツ杏仁)を食べました。

15:45到着しました。今日の宿は『ゆと森倶楽部』でした。

かみさんからは一度来て見たかったと言われました!ヤッターチョキ

サプライズ成功口笛

おねがい

外観はあまり新しくはありません。むしろかなり古い?

でも中は綺麗です。

特に部屋は最近リニューアルしたみたいで、とっても綺麗でした。

今回のお部屋は2階の205室でした。

部屋のキーは2本(1本/人)あるのでとても便利です。

キーには木彫りのアクセサリー?が付いていておしゃれです。

205号室はどんぐりでした!

どうも部屋毎に木彫りのアクセサリーは違うようです!

今回の宿泊プランは会員限定ショートステイでした。通常のプランは15時~チェックインで11時チェックアウトなのですが、ショートステイは16時IN/9時30分OUTです。その分料金が安くなっています。

一人当たり16,740円(税込)で、2人で33,480円(税込)でした。

他に入湯税が、150円/(1人)掛るのですが、事前決済割(クレジットカード支払済)で値引きになりました。

お部屋は【さくら館】さくらツイン(2階)シャワーブース付です。

ゆと森倶楽部のHPでは2017年4月にリニューアルしたと書いてあったので凄くきれいだったんですね。

ベッドはシモンズベッドのセミダブルです。寝心地は最高でした。

洗面所も洗練された造りになっています。

ゆと森倶楽部のスタイルは館内オールインクルーシブとなっています。

宿泊の方は、夕食・ラウンジの飲物、ジェラート、アクティビティなど 無料で楽しめます。
チェックアウトまでお財布を気にすることはありません。

※オールインクルーシブとは?

カリブ海リゾートが発祥の料金体系で、「all-inclusive = すべて含まれる」という意味。宿泊料金に、滞在中の全ての食事、ドリンク(一部有料のものもあり)、アクティビティ、サービスが含まれるので、お財布を持ち歩く必要はありません。遊び放題、食べ放題、癒され放題・・まるで王様気分!?キューバのリゾートでは、このオールインクルーシブが当たり前なんです。まだ日本では馴染みが薄いようですが、徐々に増えているようです。

チェックイン後、ラウンジで、コーヒー、紅茶、スイーツを無料でいただけます。なんとジェラートもありました!

そしてビールも飲み放題です。チョキビールはラウンジでも、夕食の会場である『けやき食堂』でもOKです。夕食は17:30~ですが、早めに席を確保して湯上りのビールを頂く生ビール

美味いウシシ

そして、お待ちかねの、夕食でーす!

ゆと森倶楽部「けやき食堂」は、
日本野菜ソムリエ協会「野菜ソムリエアワード認定レストラン部門」において、
4年連続受賞の栄誉をいただいたそうです。

コース仕立てのイタリアンディナービュッフェは、お肉・お魚に相性の良い、たくさんの

生野菜、蒸野菜、グリルなど旬の野菜が織りなす様々なレシピを楽しめます。

ゆと森倶楽部のディナービュッフェは新鮮な野菜がたっぷり食べられて、ソースのクオリティも高く、ヘルシーで大満足でした。かみさんもとても喜んでました。

牛ステーキもあったので、食べてました。まいうーでした!

満足!満足!

ビール以外にも、ワイン、日本酒などなど種類もたくさんあり、酒飲みにはたまりませんでした。ついつい飲み過ぎました。オールインクルーシブなので酒代も無料です。焚き火ガーデンに火が灯りました。火を見ながらの食事も良いものです。ただ、ずっとついていると思ったら、以外に早めに消えてし

まいました。

大浴場・川の湯の撮影は禁止ですので、写真はありませんが、とっても良い温泉でした。

食事の後は暖炉ラウンジで暖炉ライブを楽しみました。

 

今日のライブは、(フォークバンド)しょうやんとパンダさんでした。

私もかつて『かぐや姫』&『風』のファンで、自身もギターを演奏して、彼らの曲をコピーしていました。学園祭に出たこともありました。もう35年以上前になりますが!

ここのお客さんは、そこそこの年齢の方が多く、暖炉ライブも盛り上がりました。

本日のイベントはこれで終了です。

後は寝るだけです。

翌日は7:00起床。川の湯(露天風呂)に入りに行きました。

途中、ヨガハウスで森の朝ヨガをやっているのが見えました。

次回はぜひ参加したいと思います。

朝食もビュッフェスタイルでした。

洋食と和食の両方ありでした。昨日食べ過ぎてあまり食欲なしです。

朝食は夕食に比べれば、それほどインパクトがありませんでした。

もう少し工夫した方が良いかな?と思いました。

9:30にチェックアウト。既に支払いも終っているので、部屋の鍵を

返却するだけで終わりです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください