仙台近郊の人気ラーメン店
【旨い・安い・満腹】鶴が丘の『そばつる』のラーメンと定食に感激!

マツです。
自宅から近い蕎麦屋『そばつる』に久し振りに行ってみたら、ラーメン系(醤油と味噌)がかなり進化していて美味しかったです。また、『そばつる定食』も安くて美味しくてボリューム満点だったので紹介します。

『そばつる』とはどういうお店?

仙台市泉区鶴が丘ニュータウンに昭和56年開店した蕎麦屋ですが、創業40年と長く地元で愛される人気店です。蕎麦屋なので当然そばは美味しいのですが、ラーメン、味噌ラーメン、カツ丼が大人気です。また、そばつる定食、麺類のセットメニューは、安くてボリューム満点です。

『そばつる』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:022-373-8593
  • 住所:仙台市泉区鶴が丘3-1-55
  • アクセス:地下鉄南北線泉中央駅から車で15分
  • 営業時間:[昼]11:00~14:30 [夜]17:00~20:00
  • 定休日:月曜日
  • 席数:40席
  • 駐車場:10台
  • 公式HP:参考:食べログ
  • 公式SNS:なし

 

『そばつる』のアクセスMAP

 

『そばつる』の店舗の様子

『そばつる』の店舗外観

駐車場は店舗前に6台分と隣の駐車場に4台分で10台分あります。

 

数量限定ランチ【そばつる定食】は、[平日]だけでなく[土曜日]も提供されるのは嬉しいですね。

『そばつる』の店舗内観

テーブル席は、4人掛×2あります。

座敷席(4人)×8で32席あります。

座敷席では、正座、胡坐などができない人の為に低い椅子が用意されていましたので、安心ですね。

卓上調味料はゴマ塩、醤油、酢、胡椒、唐辛子ですね。

『そばつる』のメニュー

そばつる定食のミニ麺類は、ラーメン(醤油・塩)、そば・うどん(温・冷)から選択できます。

ラーメンの一番人気は『ねぎ味噌チャーシューメン』のようです。

ご飯物の一番人気はカツ丼のようです。

そば・うどんの一押しは『かしわつけめん』ですね。

『そばつる定食』【720円】と『ねぎ味噌チャーシューメン』【1000円】を注文

『そばつる定食』

これがかみさんが注文した『そばつる定食』です。どうですか、このボリュームは凄いですね。かみさんもびっくりしてました。

本日のおかずメンチカツとアジフライです。

小鉢はマカロニサラダです。

漬物は白菜漬けです。

デザートはコーヒーゼリーです。

ミニ麺類は醤油ラーメンを選びましたが、とてもミニとは思えない大きさですね。具材はチャーシュー1枚、メンマ、ナルト、ねぎですね。

スープはあっさりしているのにコクがあり、懐かしいような味で美味しいですね。

麺は中細のストレート麺で蕎麦屋のラーメンとしては素晴らしいですね。

  

チャーシューは小さめですが、厚めでした。食感も柔らかくで美味しかったです。

『ねぎ味噌チャーシューメン』

私が注文したのは、ラーメン部門一番人気の『ねぎ味噌チャーシューメン』です。白菜の漬物辛味噌が付いてきました。具材は、チャーシュー5枚、肉味噌、コーン、ねぎ、もやしでした。

スープはあっさり味噌味の感じですが、コクもがあって王道的な味噌ラーメンの感じでした。

この肉味噌が甘めな味付けで美味しかったです。

 

麺は中太で少しウェーブが掛かった麺ですね。こちらもスープに合っていて良い食感でした。

チャーシューは小さめですが、それなりの厚さもあって味付けも良く美味しかったですね。

 

途中で辛味噌を加えて味変しました。辛味噌が美味しいです。

 

まとめ

美味しくて、安くて、ボリューム満点と3拍子揃った地元の人気店の『そばつる』ですので、若手の方には超おすすめのお店ですね。しかし、私のようなアラカン世代以上の方は、ボリュームが少な目のメニューにしないと、食べ切るのに苦労しますね。でもラーメンの美味しい蕎麦屋であるのは間違いないですね。

 

おすすめの記事