仙台近郊の人気ラーメン店
山形西川町『やまろく食堂』の月山山菜そばはボリューム満点絶品そば!
マツです。
山形県西川町の『やまろく食堂』の『月山山菜そば』は、ボリュームも美味しさも申し分ないので、紹介したいと思います。

やまろく食堂とはどんなお店?

国道112号を鶴岡に向かって西川町間沢の町に入ると、『月山山菜そば』、そば処やまろくと書いたのぼりと看板があるのですぐに分かるお店です。駐車場も広いです。また、『月山山菜ラーメン』も人気で、最近テレビ局の取材も受けて、大繁盛のお店になっているようです。それから提供する料理の器は、一つ一つが手作りである平清水焼きの器を使用しているのが凄いですね。『月山山菜そば』は、ボリュームはもちろん、いろいろな山菜が沢山入って、しかも食べながら楽しめるおそばです。更に『月山山菜そば』には山ぶどう液と季節の小鉢が付いています。

やまろく食堂の店舗情報

店舗情報
  • 連絡先:0237-74-2169
  • 住所:山形県西村山郡西川町大字間沢309-4
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:月曜日
  • 駐車場:有

アクセスMAP

 

やまろく食堂の店舗の様子

やまろく食堂の外観

 

やまろく食堂の内観

店内の中心部に囲炉裏がありました。

 

コーヒー、ココア、お茶などはセルフサービスで飲み放題のようです。

卓上調味料は、コショウ、一味唐辛子、塩、醤油です。

 

 

やまろく食堂のメニュー

『月山山菜そば』は、お店の一押しのメニューです。夏は季節限定【冷し月山山菜そば】があります。この日はとても暑かったので、冷しを注文しようと思いましたが、冷しは、予約が必要ですとお店の方に言われました。だったら、何故メニューに載せているの?予約が必要なんて何処にも書いていないと言いたい処ですが、ここは抑えて温かい『月山山菜そば』を注文することにしました。

『月山山菜そば』と『下足天ざるそば』を注文

月山山菜そば(1,200円)

かみさんが注文した『月山山菜そば』には、驚きました。山菜汁が入った鍋の大きさをみた瞬間にかみさんは、これは食べ切れないと思ったようです。私も驚きましたが、二人なら食べ切れると思いました。二人共『月山山菜そば』を注文しなくて良かったです。何種類もの山菜がたっぷり入っていて、それにもり蕎麦が付いています。鉄鍋から山菜汁をお椀にとりわけまずは山菜と一緒にひと啜り 堪りません。山菜汁には、沢山の山菜が入っており、山菜好きにはたまらない至福の瞬間ですね。

見て下さい、これが、一人前の『月山山菜そば』のつけ汁が入った鉄鍋です。凄いボリュームですよね。とても一人前の量とは思えませんよね。甘めのスープがすごく美味しいです。山菜自体も地元で採れた山菜なので美味しいですね。

山ぶどう液と季節の小鉢(今日はコゴミのお浸し)がつきます。

下足天ざるそば(750円)

私が注文した『下足天ざるそば』は、つゆは甘めでしたが良い味ですね。手打ちそばも太めの田舎そば風でコシがあり美味しくいただきました。下足天も普通に美味しかったです。この店が、他と違うのは、つゆを入れる容器が大きめだということくらいですね。

まとめ

  • 西川町の月山山菜そば組合に加盟しているそば店の中で『やまろく食堂』の『月山山菜そば』がボリューム、美味しさ共に一番でないかと思います。ただ、私も全店に行った訳ではないですが。皆様もぜひ『やまろく食堂』の『月山山菜そば』を食べてみて下さい。きっと驚きますよ。

 

おすすめの記事