富士屋!中華そば!優しい醤油味がうまい!

Pocket

マツです!

今回は、中華そば 富士屋仙台店を紹介します!ここの中華そばは、豚骨、鶏、野菜から抽出した出汁が効いた優しい醤油味で、美味しいんです!

私が以前勤めていた会社の近くだったので、1~2回/週も通っていました!でも、昼時は混雑していて、10人くらいは、並んでましたね。

 

中華そば 富士屋とは?

「中華そば富士屋」仙台店は、地下鉄南北線広瀬通り駅の近くにあり、しょうゆ味にこだわった中華そば専門店。本店は大崎市古川にあり、創業は、昭和49年と今年で創業43年になる老舗ラーメン店ですが、それまではまんじゅう屋を営んでいたようですが、急にラーメン屋に鞍替えしたようです。

お店は、保坂ビルの1Fにあります!混んでる時は、ビルの外まで並んでる人がいます!

 

メニューは、下記の通り、醤油味の中華そばのみです!後はトッピングで、ワンタンメン、メンマ中華そば、チャーシューメンしかないです!

 

お店はこんな感じです!

 

最近にしては珍しく、ナルトがトッピングされています!標準でゆで卵も入っています!

 

一番人気のワンタンメンは、ワンタンの美味しさに秘密があるようです!そうです!チャーシューのミンチを餡に使っているのです!

こだわりのスープ

スープは、豚骨、鶏、野菜、煮干しなど使っています!しょうゆだれは、地元の醸造店のしょうゆを4種類ブレンドした特製品を使用しています!

これが、本当に美味しい、優しいスープになっています!

こだわりの麺

先代から受け継がれた低かん水の中細ストレート麺。スルスルとのど越しの良い、食べやすいのが特徴的ですね。

ただ、麺の固さの注文はできません!

これは、多分、麺を茹でる時に、一人前ずつではなく、4、5人前ずつまとめて茹でるので麺の固さの注文はできないのだと思います!

こだわりのチャーシュー

豚モモ肉を煮出して、特製醤油タレに8時間以上漬け込み味を染み込ませたチャーシューは、手間の掛かった一品で、噛めば噛むほどに肉の旨味があふれ出る逸品です。

こだわりのワンタン

ワンタンの餡にはチャーシューのミンチを使用しており、一口食べればひき肉とは違った旨味が口いっぱいに広がり、ほかには無い独特の旨さが実感できます。

 

まとめ

現在は様々な種類のラーメン屋が立ち並びますが、富士屋の優しい醤油味の一杯を食べると「ラーメン」って本当に美味しいと思います。子供からお年寄りまで幅広い層に受け入れられる逸品だと思います!富士屋の中華そばは、これからも多くに世代に受け入れられるんだろうと思います!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください