【クラフトビールが豊富】仙台フォーラス地下1階『あむんと』で美味しいクラフトビールを買ってみた!

マツです。
仙台フォーラスの地下1階にある『あむんと』には、クラフトビールがたくさんあります。ただ、クラフトビールは高いので、なかなか買えません。いつか買ってみたいと思っていましたが、今回は、震災復興応援ということで思い切って購入しました。飲んでみたら美味しくて、クラフトビールにはまりそうなので紹介します。

『あむんと』とはどういうお店?

すべてのお客様へおいしさと「健康、元気」をお届けするプレミアムストアのGREEN MARTがプロデュースするお店が「あむんと」です。クラフトビール・世界の食品&お菓子・チーズ・生ハム・ワイン・惣菜 etc…。あなたのおうち時間をちょっと贅沢にしてくれる「美味しい」を集めました。

『あむんと』の店舗情報

店舗情報

  • 連絡先:090-9426-6690
  • 住所:仙台市青葉区一番町3-11-15 仙台 FORUS B1F
  • アクセス:地下鉄南北線広瀬通駅西4出口から徒歩1分
  • 営業時間:10:00 - 20:00
  • 定休日:仙台 FORUSに準ずる
  • 駐車場:有(有料:購入金額で駐車代サービス有)
  • 公式HP:amnt
  • 公式instagram:amnt

『あむんと』のアクセスMAP

 

『あむんと』の店舗の様子

『あむんと』の店舗外観

エスカレーターでB1Fへ降りると、すぐに『あむんと』があります。

有名ラーメン店のラーメンがたくさん並んでいました。なかなか他の店では、ここまで多くはないですね。

ちょうど北海道フェアが開催されていました。

これが、全部クラフトビールなんですね。凄い数量だと思いませんか。世界各地のクラフトビール、日本全国のクラフトビール、東北地方のクラフトビールと、こんなに多くの種類があるお店は中々ないですね。

 

『クラフトビール』を購入しました

この日は東日本大震災から10年目の年の3月ということで、東北復興応援フェアを行っていました。それで今回は、東北地方のクラフトビールを購入して、復興を少しでも応援できればと思いました。

今回購入したのは、この4本です。左から『だて正夢IPA』【620円(税別)】、『ビールがもっと楽しくなる』【500円(税別)】、『渚咲ビール』【500円(税別)】、『仙臺六拾弐萬石ビール(ピルスナー)』【430円(税別)】です。

購入したクラフトビール
『だて正夢IPA』
これは宮城県産ブランド米「だて正夢」を使ったクラフトビールで、仙南シンケンファクトリーが醸造したもの。華やかなかんきつ系の香りと独特の苦味が特徴となっています。限定醸造されたビールで、販売数量は3000本となっています。
『ビールがもっと楽しくなる』
横手産ホップを使用した秋田あくらビールです。2020年7月にリリースした季節限定ビールの復刻Ver.で、ラベルは秋田公立美術大学の学生が担当しています。スタイルはIPL(インディア・ペール・ラガー)。秋田市産あきたこまち米を原料の約10%使用して、フルーティなホップアロマが特徴で、非常にスッキリしたビールに仕上がりました。
『渚咲ビール』
いわて蔵ビールの東北復興支援ビール。岩手県の釜石市で採取した浜ゆりから酵母を採取して醸造したビールです。売上の一部は東北沿岸の復興に役立てます。フルーティーな香りときれいな浜ゆりの琥珀色、酸味が特徴のビールです。
『仙臺六拾弐萬石ビール(ピルスナー)』
宮城ゆりあげ麦酒醸造所で製造したビール。生きたビール酵母が入っている非熱処理、無濾過のビールで、 原材料にドイツ産の麦芽とドイツ産、アメリカ産、チェコ産、イギリス産のホップを使用し、 地元 閖上の水を仕込み水として使用して醸造しています。大麦麦芽100%、透明感がある淡色で苦みが後に残らない爽快なのど越しが特徴。きめ細くクリーミーな泡がたちます。

 

今日は『だて正夢IPA』を飲んでみましたが、宮城県産ブランド米「だて正夢」を使っているので、米の甘味がほんのり感じられます。また、ホップのしっかりとした苦味もあり、更には華やかなかんきつ系の香りが特徴的で、美味しいクラフトビールでした。

まとめ

以前もクラフトビールを飲んだことはありますが、値段も高いので中々継続的に購入することはありませんでした。今回飲んでみたら、すごく美味しかったので、週末、月1回などと限定して少し贅沢してクラフトビールを飲んでみようと思います。コロナ禍の中での小さな楽しみですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事