人気の高級食パン店
幸楽苑と焼肉ライクが提携!一人焼肉店を展開!

マツです!
焼肉ファストフード店「焼肉ライク」を展開するダイニングイノベーションとラーメン店「幸楽苑」を経営する幸楽苑ホールディングスは2018年12月26日に「焼肉ライク」郊外モデル共同開発プロジェクトを発足すると発表しました。その1号店が3月29日に千葉県(松戸南花島店)でオープンしたようなのでレポートしたいと思います。

焼肉ライクとはどんなお店?

コンセプト-「欲しかった1人で行ける焼肉屋」

ぱっと焼肉を食べたい時に、1人で行きにくいのが焼肉屋。だからつくりました、1人1台ロースター。自分のペースで、自分の好きな焼き加減で。無煙ロースターなので臭いや煙の気になるサラリーマンや女性の方にも安心です。

TASTY! QUICK! VALUE!焼肉のファストフード

焼肉屋定番の冷麺やユッケ等は置きません。シンプルに焼肉とごはん、ワカメスープ、キムチのみ。シンプルメニューにより注文を受けてから3分以内にご提供。お肉の原価も通常の焼肉店より高く、おいしい焼肉をどこよりもリーズナブルに提供することができます。

選べる部位、選べる量、選べるたれ。自分だけのカスタム焼肉。

焼肉の楽しみの一つは色々な部位を食べられる事。焼肉ライクではあなた好みの部位、量、たれを選べます。You Like!な組み合わせを探してみてください。 

どんなお店?外観や内観

 

 

1人1台の無煙ロースターを導入しています。

焼肉のタレは6種類あり、好きなものを選べます。

タッチパネルで注文もできます。

メニューは

焼肉ライク松戸南花島店(幸楽苑FC1号店)開店

2019年3月29日にFC契約1号店がオープンしました。元々ここは「らーめん幸楽苑」があった場所ですが、改装して、焼肉ライクの郊外店になりました。

テーブル席は1人1台の無煙ロースターにはなっていませんね。

まとめ

リーズナブルな1人焼肉は新しい形態ですね。今は首都圏からの展開のようですが、早く仙台にもお店ができることを願っています。

 

 

 

おすすめの記事