21歳・森田遥がツアー初優勝!日本人の優勝?国籍は?

Pocket

国内女子ゴルフトーナメント『北海道meijiカップ』の最終日(6日)が札幌国際CC島松コース(北海道)で行われ、3位から出た21歳の森田遥が6バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算10アンダーとしてツアー初勝利を遂げたようだ!おめでとう!若い人がどんどん出てくるのは嬉しいですね!しかし、森田遥さんは現在、中国国籍のようでした。

 

 

しかし、日本国籍を取得するようです。両親は、二人共中国の方だそうで、両親とも元卓球の選手で、コーチとして、20数年前に来日しています。小さい頃から卓球の英才教育を受けて、卓球選手になった方が良いのでは?思いましたが、両親の才能を受け継いでゴルフでも才能を発揮し、凄い選手になったんですね。

森田遥さんは香川県で生まれているので、生まれも育ちも日本です。

森田遥は香川・高松中央高時代の2014年にプロツアーで2位と3位にそれぞれ1回入る活躍を見せ、アマチュア旋風の立役者の一人となりましたが、15年1月、プロ転向。一時は米国の下部ツアーを転戦したが、16年から日本を主戦場としています!

ただ、生まれ育った日本で、日本人として東京オリンピックに出場する事が夢だと語っていましたので、ぜひ頑張って貰いたいと思います。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください